海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 充電不要!体温で駆動する未来のスマートデバイス「MOTHER」

Tech

充電不要!体温で駆動する未来のスマートデバイス「MOTHER」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ここ数年で飛躍的に成長したスマートデバイス。その関心はヘルスケアに向いています。

ところが、充電のために手首から外す時間がダウンタイムとなり、継続的に身体データを記録する上で大きなネックになっていました。

そこで、ヘルスケア領域でBtoC事業を展開するメディロムが開発したのは、充電不要で、24時間365日使用者の健康を管理する未来のスマートウォッチです。

「身に付けるだけで」永久に駆動!

「MOTHER Bracelet」のコアには、外気と体表面の温度差を利用した発電技術を搭載。米・シリコンバレーのMatrix社が開発した、ゼーベック効果に基づく次世代の発電システムを利用しています。

さらに入浴時も問題なく使える50m防水によって、文字通りつけ外しのいらないスマートデバイスを完成させました。

身体の健康を継続的に記録できることには、自身の健康を正確に管理できるメリットがあるほか、医療者が利用するデータとしても大きな価値があります。

身体傾向を分析し、ベストパフォーマンスを実現

MOTHER Braceletは「歩数・心拍・活動量・体表温・睡眠量」の基本データを常時計測。スマートフォン上のアプリで健康状態をチェックすることができます。

アプリ内では、過去の自分のデータと比較し、「不調」や「好調」といった自身の感覚を定量化することができます。

さらに、食事を含めた生活習慣について専属コーチからサポートを受けられるアプリ「Lav」との連携も予定しているといいます。

MOTHER Braceletはクラウドファンディングサイト「Makuake」にて目標額を大幅に上回る支援を集めています。プロジェクトは8月30日まで実施中で、今なら30%OFFの早割で応援購入も可能です。

Makuake

(文・九条ハル)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報