海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech ブランドイメージ調査で2冠を獲得した空港送迎サービス「nearMe.Airport」

Tech

ブランドイメージ調査で2冠を獲得した空港送迎サービス「nearMe.Airport」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社日本マーケティングリサーチ機構は、2021年3月29日~4月16日の期間、空港送迎・相乗りサービスについてのインターネット調査を実施。

その結果、調査項目となっていた「知人・友人におすすめしたい空港送迎サービス」「ビジネスパーソンが選ぶ空港送迎サービス」において、株式会社NearMeが運営するスマートシャトルの空港送迎サービス「nearMe.Airport」がともに第1位を獲得しました。これを記念してNearMeは、2021年6月22日より新規ユーザーに向けた半額キャンペーンを実施します。

調査概要

今回の調査対象は、10代~70代以上の男女731名の無作為に選出したインターネットユーザー。対象者に対して、2021年3月29日にGoogleで検索した「空港送迎サービス」上位9社を比較対象企業とし、「知人・友人におすすめしたい空港送迎サービス」および「ビジネスパーソンが選ぶ空港送迎サービス」という項目でブランドイメージを聞きました。

そして、両項目において、NearMeの「nearMe.Airport」が第1位を獲得。これを記念し、2021年6月22日より新規ユーザー先着1,000名を対象に「23区⇔成田空港または羽田空港」の移動が半額になるキャンペーンを開催しています。期間内に「nearMe.Airport」予約サイトより利用前日18時までにオンライン予約し、最終確認画面で「クーポンコード」を正しく入力すると、初回乗車料金が半額になるようです。

スマートシャトルの軌跡

NearMeが展開するスマートシャトルについて、簡単に紹介しておきましょう。

スマートシャトルは、同社独自のAIで最適な運行ルートを導き出し、ドアツードアでシームレスかつリーズナブルな移動体験を提供するオンデマンド型シャトルサービスです。

今回2冠を獲得した「nearMe.Airport」は、スマートシャトルのサービスのひとつ。2019年8月のサービス開始当初は「エアポートシャトル」というサービス名で「空港⇔対象エリア間」の移動に特化した最大9人乗りの「スマートシャトル」として「成田空港⇔都内9区」の移動に対応していました。

約2ヶ月後の10月に都内15区に拡大。そして2020年7月には「東京羽田空港⇔都内15区」と「沖縄那覇空港⇔那覇市内の対象エリア」を加えた3エリアでの展開を実現しています。さらに、約3ヶ月後の10月に都内の対象エリアを23区に広げ、翌月11月には南紀白浜空港と白浜町内の対象エリア間を結ぶ「南紀白浜エリア」を追加し、さらなる利便性向上を図りました。

スマートシャトルでは「nearMe.Airport」の他、通勤スマートシャトル「nearMe.Commute」やゴルフ場送迎シャトル「nearMe.Golf」を展開中。移動する人のニーズに合った安心・安全な移動手段を提供しています。

Techable(テッカブル)では、同社代表の髙原氏へのインタビューも含め、同社に関する記事を複数公開していますので、興味のある方はぜひこちらから。

PR TIMES(株式会社日本マーケティングリサーチ機構)
PR TIMES(株式会社NearMe)

(文・Higuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報