海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 観客の精神状態にあわせた映像演出! エンタメに「ブレインテック」を活用する実証実験

Tech

観客の精神状態にあわせた映像演出! エンタメに「ブレインテック」を活用する実証実験

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社VIE STYLE(以下、 VIE STYLE)、KDDI株式会社(以下、 KDDI)は、エンターテインメントの分野において、脳科学とITを組み合わせた「ブレインテック」を活用して、音楽を聴いたときの脳の反応を音楽ライブ時の演出として映像化する実証実験「Brain Music Experiment “Chills Test”」を2021年1月25日から2021年3月31日の間、実施しました。

より適切な映像演出やリラックス効果向上

ブレインテックに対するVIE STYLEの取り組みは、過去にTechableでも紹介しています。今回の実証実験は、これまで医療分野で用いられてきた「脳波」を活用することで、観客の精神状態にあわせた、より適切な映像演出の創出や、リラックス効果の向上が可能であるかを検証するために実施。実験には、音楽を聴く人の脳波を可視化する、電脳イヤホン ”VIE ZONE”が用いられました。

結果として、今後「ブレインテック」を活用すれば、ユーザーの精神状態にあわせた、新たなエンターテインメントやヘルスケアサービスが実現する可能性が明らかに。本実証実験の詳細は、こちらからご確認ください。

エンタメにブレインテックを

「脳情報」という新たな情報媒体を利用して、プレイヤーとリスナーが新たなコミュニケーションを行える可能性が示された今回の実証実験。デジタル・エンターテイメントにおける、双方向的なインタラクションに革新的な変化をもたらすのではないかと期待されます。

今後、VIR STYLEとKDDIは共同で、5G・XR分野での「ブレインテック」の活用を促進し、脳波から読み取ったユーザーの精神状態にあわせて、最適なコンテンツを提供できる次世代のエンターテインメントコンテンツや、それらを用いてリラックス状態を最適化するヘルスケアコンテンツの開発に取り組んでいくとしています。

PR TIMES

(文・和泉ゆかり)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報