海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 自宅で本格的なボクシングを学べる「バーチャルボクサー」がMakuakeに登場

Tech

自宅で本格的なボクシングを学べる「バーチャルボクサー」がMakuakeに登場

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ボクシングや格闘技に興味はあるけど、プロを目指しているわけじゃないし…...」「いざジムに通うとなると、時間的にも経済的にも敷居が高い…...」。そんな方たちのニーズに応える、自宅でできるボクシング・ツール「バーチャルボクサー」がクラウドファンディングサイトMakuakeに登場しました。

本格トレーニングを自宅で

ボクシング・ツール「バーチャルボクサー」の特徴は、スマホと連動させるだけで、自宅に居ながらボクシングジムに通うのと同じ、本格的なトレーニングが行えること。バーチャルプロトレーナーによる完全指導付きだから、上達も早くなります。さらに、ステップアップおよびフィードバックシステム完備しており、ボクシング技術や瞬発力など、総合的な上達を長期に渡ってサポートします。

専用アプリは、「レッスン」と「フリースタイルトレーニング」の、2本立てメニューで構成。レッスンでは、バーチャルプロトレーナーが14種のパンチテクニックについて丁寧にレクチャーしてくれます。例えば、ジャブ・ストレート・フック・アッパーなど多様なパンチが学べます。

ディスプレイを見ながら、トレーナーの指示に従い、正しいパンチのテクニックをじっくり習得できるのが大きな特徴。レッスンが終わると、トレーナーの指示通りにできたかどうか、パンチ力・パンチ速度・パンチ回数・消費カロリーがスコア化され、フィードバックされます。

パーソナライズしてトレーニングも可能

「レッスン」で基本動作を学んだら、次は「フリースタイルトレーニング」。このメニューでは、レッスンで学んだことを活かし、自分の体力や上達のペースに合った最適なトレーニングを組むことができます。例えば、ラウンド数(1~12)・1ラウンドのタイム(15秒~2分30秒)・ラウンド後の休憩時間(5秒~50秒)など細かく設定できます。

さらに、スマホディスプレイには、パンチ回数・パンチ力(ニュートン)・パンチ速度(時速km/h)・パンチの種類・ラウンド回数・タイム・現在のレベル・消費カロリーなどをリアルタイムに表示可能。

販売会社の担当者は「運動後、パンチ力の変動がグラフ表示されるので、振り返りもバッチリ!フィードバックを糧に、少しずつステップアップしながら、総合的なボクシングの技術向上が目指せます」と話しています。普通の筋力トレーニングでは物足りず、「格闘技を学びながら運動したい」という読者の方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

Makuake

(文・Takeuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報