海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Marketing これで紛失の心配はなし!? 指紋認証・GPS機能付きのスマートウォレット

Marketing

これで紛失の心配はなし!? 指紋認証・GPS機能付きのスマートウォレット

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
過去に「財布の置き引きにあった」経験や、あるいは紛失した経験がある読者の方は少なくないのではないでしょうか?

国内最大級のクラウドファンディングサイトのMakuakeでは、場所を探知できるGPS&指紋認証付きウォレット「Cashew Smart Wallet (カシュースマートウォレット)」の応援購入を受け付けています。

GPSで場所を特定可能

「カシュースマートウォレット」は、米国カリフォルニア州で事業を運営しているテクノロジー企業Revol Inc.で設計された、セキュリティに特化した多機能ウォレット。その最大の特徴は、指紋認証・Bluetooth・GPS機能を備えている点でしょう。

登録された指紋でウォレットを開けれるのは持ち主だけ。また、Bluetoothで携帯とウォレットを繋ぐので、万が一紛失や置き忘れをしてしまった時も、GPSで場所を特定して発見することができます。これまでテクノロジーとは少し縁遠い存在だった「財布」も、テクノロジーを使ってセキュリティを守る時代がやってきたのかもしれません。

最大の20個の指紋を登録できる

シンプルなステップを踏んでいくだけで、「カシュースマートウォレット」はスマートフォンとBluetooth接続することが可能。まず、無料で利用できる「Cashewアプリ」をスマートフォンにダウンロード。スマートフォンのBluetoothをオンにしてアプリを開くと、Bluetooth経由でウォレットをスマートフォンに同期できます。

カシューウォレットがスマートフォンで検出されると、青色のLEDライトが点滅し始めます。 指紋センサーボタンを1回押して、カシューをスマートフォンと確認してペアリング。最後に、アプリにユーザーの指紋を登録すると準備は万端です。スマートフォンのように指紋認証機能がついており、落としたり置き忘れたりしても他人がウォレットを開けることはできません。

また、最大20個の指紋を登録でき、家族と共有することも可能。強力な電子チップにより、ウォレットがロックされ所有者の指紋認証でのみロックが解除されます。許可されてないユーザーが無理やり開けようとした場合アプリに通知がいくようになっています。過去に、ついうっかりして大切な財布を無くしてしまったことがある方は、「カシュースマートウォレット」がソリューションになるはずです。

Makuake

(文・Takeuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報