海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 取り外せるケーブル2種とACプラグ内蔵の大容量モバイルバッテリー「THRIV ENERGY」

Tech

取り外せるケーブル2種とACプラグ内蔵の大容量モバイルバッテリー「THRIV ENERGY」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
AFUストアは、15,000mAhの急速モバイルバッテリー「THRIV ENERGY」のクラウドファンディングをMakuakeにて開始。わずか1時間足らずで目標金額を達成しています。

さまざまなデバイスの充電に!

最近のモバイルバッテリーでは、ACプラグやケーブルが内蔵されたものがメジャーになってきました。この「THRIV ENERGY」もこれらを内蔵していますが、注目したいのは内蔵ケーブルが取り外し可能という点。同製品にはType-Cとライトニングの2種類の付属ケーブルがあり、デバイスに合わせてどちらかを取り付ける(本体に収納する)ことができるのです。ケーブル内蔵型のモバイルバッテリーでは、「ケーブルが断線して使えない」といったこともありますが、これならば交換可能なので安心かもしれません。

同製品では、交換可能な2種類のケーブル出力の他、Type-Aポート、Type-Cポート出力で最大3台の同時充電が可能。また、Type-Aポート(最大出力22.5W)からHUAWEIのスマートフォンを充電をしたところ、わずか30分で0%から60%まで到達するという急速充電もうれしいポイントでしょう。

大容量バッテリーで安心!

本体の充電はType-Cポートもしくは内蔵のACプラグのどちらでも可能です(Type-Cポートから充電する場合は別途ケーブルが必要)。バッテリー容量は15,000mAhで、最新iPhone12なら約3回、SEなら約5回の充電ができるといいます。もちろん、デバイスの充電を優先してくれるパススルーにも対応。

大容量でありながらサイズは85×85mm、重さは297gとコンパクト設計、さらに飛行機内にも持ち込むことができるユニバーサル仕様なので、出張や旅行などでも重宝しそうです。

本体は、美しい表面を表現できるABSと熱に強いPC(ポリカーボネート)から構成されたボディで、BLACK、BLUE、WHITEの3色を展開。今なら3,980円(税込)でひとつ手に入ります。2021年7月23日まで支援を受け付け、9月頃に発送予定とのことです。

PR TIMES
Makuake

(文・Higuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報