海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Marketing 企業が用意した「クエスト」に参加して、生活者が商品やサービスを体感する「じぶんクエスト」が登場

Marketing

企業が用意した「クエスト」に参加して、生活者が商品やサービスを体感する「じぶんクエスト」が登場

これまで、企業と個人の間には、テレビや新聞などの王道メディアの壁があり、各企業の宣伝活動においてはメディアというフィルタを通された上で、個人に情報が届けられるという仕組みが通例だった。 インターネットやソーシャルメディア...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
これまで、企業と個人の間には、テレビや新聞などの王道メディアの壁があり、各企業の宣伝活動においてはメディアというフィルタを通された上で、個人に情報が届けられるという仕組みが通例だった。

インターネットやソーシャルメディアの普及によって、企業が個人と直接つながる手段を得た今、さまざまな新しい販促サービスが開発されている。その1つが、博報堂DYメディアパートナーズらが開発した「じぶんクエスト」だ。スマートフォンを駆使して、オンライン(Web)とオフライン(リアルの実店舗など)をつなぎ、オンラインをきっかけとして、個人に直接アピールし、実際の行動につなげていくという、新しい販促活動の試みである。

ユーザーは、「じぶんクエスト」のサイトにアクセスをすると、企業が用意している「クエスト」というさまざまなゲームに参加することができる。オフライン上で実際に、観光地や店舗めぐり、スタンプラリーなどといったゲームを体験し、企業の商品やサービスに対する理解を深めることで、ユーザーの購買への動機付けを促し、企業のイメージアップにもつながる。

さらに、ユーザーはあらかじめソーシャルメディアのアカウントに登録しておくと、ソーシャルメディアを通じて、「クエスト」の参加状況や結果を知人に知らせることもでき、企業にとっては、より多くの人にキャンペーンやサービスを認知してもらうチャンスを広げる狙いもある。

じぶんクエスト
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報