海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 英国MERIDIAN監修のLG新製品は、Bluetoothスピーカーとワイヤレスイヤホン

Tech

英国MERIDIAN監修のLG新製品は、Bluetoothスピーカーとワイヤレスイヤホン

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社は、オーディオ機器の新製品として、ポータブルBluetoothスピーカー「PL5」と、ワイヤレスイヤホンLG TONE Free「HBS-FN7」の2製品を2021年5月下旬より全国で順次発売します。

この2製品の監修を務めたのは、欧州の高級車メーカー各社のサウンドシステムも提供する名門オーディオブランドMERIDIAN(メリディアン)。そのため、澄み切った高音から豊かで深みのある低音まで英国の最高級オーディオ仕様に洗練された高品質なサウンドを体験できるといいます。

さまざまななシーンに迫力のサウンドを

「PL5」は、Dual Action Bassによる優れた低音性能が特徴。サウンドのパワーを増幅させる「SOUND BOOST」ボタンやパワフルなビートを生み出す「パッシブラジエーター」で迫力のあるビートを響かせることができるようです。

また、IPX5の防水性能と約18時間のバッテリー駆動時間、持ち運びやすい設計により、さまざまな場所で充電を気にすることなく音楽を楽しめます。両サイドに搭載されたカラフルなLEDライトが曲のリズムに合わせて変化するのも音楽を楽しむポイントとなりそうです。

さらに、2台の「PL5」をLGテレビと接続してテレビ用オーディオとして使用したり、最大100台までの「PL5」をワイヤレスでつなげて大音量で場を盛り上げたりといった使い方も可能。XBOOMアプリを使うと、再生リストのコントロールなどさまざまな操作が簡単にできます。「PL5」の予想実売価格は13,000円前後とのことです。

自分だけの高音質を体感

「HBS-FN7」は、最先端のアクティブノイズキャンセリング(ANC)で会話やオフィスノイズ、地下鉄の騒音、車のホーンなど日常生活で耳に入る高周波ノイズを効果的に打ち消します。

加えて、医用シリコンを採用したスパイラル設計のイヤジェルが耳の形状にフィットしつつANC機能を最大化させてくれるようです。もちろん、周囲の音を聞くためのアンビエントサウンドモードも搭載しています。

こうして創られる集中できる環境で聞こえてくるのは、MERIDIANのヘッドホン立体処理(HSP)を活用したクリアで立体感のあるサウンド。こちらも迫力ある低音にこだわり、完璧感・深みの増した低音が実現できるように設計したといいます。そして、4種類のMERIDIAN EQモードでは、「Bass Boost」「Immersive」「Treble Boost」「Natural」から音楽の好みに合わせたサウンドを調整することができるようです。

充電は充電パッドに置くだけのワイヤレス充電に対応し、5分の充電で1時間の再生を実現します(最大バッテリー駆動時間は21時間)。「HBS-FN7」の予想実売価格は18,000円前後とのことです。

PR TIMES

(文・Higuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報