海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Marketing Macbookユーザー必見! これひとつで10ポートに拡張できるUSB-Cハブが登場

Marketing

Macbookユーザー必見! これひとつで10ポートに拡張できるUSB-Cハブが登場

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
パソコンをプロジェクターやテレビに接続する時、SDカードやUSBからパソコンにデータを取り込む時......今使っている拡張ポートに物足りなさを感じたことはありませんか?

Macbookユーザーのあらゆるニーズに対応

株式会社Glotureは、「HyperDrive VIPER 10-in-2 USB-C ハブ」を同社のECサイトであるGLOTURE.JPにて販売開始しています。同製品は、デュアルUSB-C入力端子を搭載し、デュアルHDMI出力(4K 60Hz対応)を含む10ポートの拡張ができるMacBook Pro/Air用USB-Cハブ。

USB-C入力端子を分岐させることで、あらゆるUSB-Cデバイスにも対応が可能に。Gloture社の担当者は「HyperDrive VIPER 10-in-2 USB-C ハブなら、これ一つでMacbookユーザーのあらゆるニーズにお応えします」と話しています。

10個の拡張ポート

「HyperDrive VIPER 10-in-2 USB-C ハブ」の最大の特徴は、10個の便利な拡張ポートでしょう。4K 60Hz HDMIが2つ、USB-A 3.1ポートが3つ、そしてギガビットイーサネット、 MicroSD、SD、60W USB-C 給電ポート(PD)、3.5mmオーディオジャックがそれぞれ1つずつ搭載。MacBook Pro/Airの2つのUSB-Cポートに接続して10ポートに拡張可能ですので、Macユーザーにとっては嬉しい限りです。

また、「4K60Hz HDRデュアル映像出力」に対応している*点も見逃せません。 USB-C入力ポート1つに接続した場合は、1つのディスプレイ出力に対応します。2020/2019/2018 Macbook Pro(M1チップ搭載モデルには非対応)2017 Macbook Pro 15インチ 2020(Retina)/2019/2018 Macbook Airなど、多くのMacbookに対応しています。SDカードやUSBを多用するMacbookユーザーは、ぜひチェックしてみてください。

*デュアルディスプレイに出力するにはUSB-C入力ポート2つの接続が必要です。

PR TIMES
GLOTURE

(文・Takeuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報