海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Start Up 充電しながらハンズフリーでビデオ電話! MagSafe対応のスマホスタンド「Pop」 登場

Start Up

充電しながらハンズフリーでビデオ電話! MagSafe対応のスマホスタンド「Pop」 登場

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
iPhone 12の愛用者で、このモデルから新規採用されたMagSafeのメリットを生かせるものを探している人は要チェックのアイテムがクラウドファンディングサイトKickstarterに登場しました。

MagSafe対応の充電スタンド「Pop」です。置くだけでマグネットで端末がホールドされて充電が始まり、しかも見やすい角度をキープできるのでセカンドスクリーンとして使ったり、ビデオ通話をフリーハンドで楽しんだりできます。

置くだけで即充電開始

Popは丸太を縦置きにして上部を斜めに切ったようなデザイン。傾斜している“切り株表面”にスマホを置くイメージです。MagSafe採用のiPhone 12シリーズでの使用を想定していて、スマホ背面に内蔵されているマグネットでぴったりとくっつく設計です。

ワイヤレス充電そのものは珍しくありませんが、MagSafeだとマグネットで固定されるのでスマホが落ちる心配がありません。

スマホを縦横どちらにも

また、Popは端末を斜めにホールドするので、パソコンなどで作業しながらiPhoneをセカンドスクリーンとして使うこともできます。そしてiPhoneは縦横どちらにでも置けるので、ハンズフリーでのビデオ通話や動画閲覧など用途は広そうです。

ちなみにPopの充電部分はスタンド部分から外せるデザインになっていて、平置きにしても使えます。ですので、iPhone 11以前のモデルでもPopのワイヤレス充電機能は利用できます。

また、次世代以降のiPhoneもMagSafe搭載が確実視されていて、今後iPhone買い替えを検討する人にもアピールしそうです。

現在Kickstarterで資金調達を展開しているPopの出資額は記事執筆時点で36ユーロ(約4700円)〜となっています。出資は6月18日まで受け付け、目標額を達成すれば8月にも発送が始まる見込みです。

Pop/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報