海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 自分好みにカスタマイズ可能! 2人乗りもできる電動バイク「マーベリックS1」

Tech

自分好みにカスタマイズ可能! 2人乗りもできる電動バイク「マーベリックS1」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
マーベリックテクノロジー株式会社は、2人乗りが可能でカスタマイズしやすいシンプル設計が特徴のペダル付き電動バイク「マーベリックS1」の先行予約販売をMakuakeにて開始しました。

選べる3モデル

「マーベリックS1」のモーターサイズは「48v/1.0kw」「60v/0.5kw」「60v/0.8kw」の3種類。

電動バイクの場合、電圧に関わらず電力0.6kw以上で原付二種となるため、「48v/1.0kw」モデルと「60v/0.8kw」モデルはシートに変えることで2人乗りが可能となります。標準仕様のシングルバッテリーでの航続距離は約50kmですが、オプションのデュアルバッテリーを搭載すれば約100kmの航続が可能です。

トップスピードは「48v/1.0kw」で40km~45km/h、「60v/0.8kw」で55km~60km/h、「60v/0.5kw」で50km~55km/hまで出せますが、「60v/0.5kw」モデルは原付一種となり、法定速度は30km/hなので注意。

同製品は、すべてのモデルにシマノ製 TX50 7段変速ギアを標準装備しているため、完全人力による走行やペダリングしながらホイールが一定の力でサポートしてくれる電動ハイブリッドモードでの走行も可能となります。自転車の手軽さと原付バイクを上回る機動力を併せ持つ製品と言えるでしょう。

自分好みにカスタマイズ可能!

同製品のカスタマイズしやすい設計もぜひ注目したいポイントです。ボディパーツをもたない、高剛性のアルミフレームむき出しのシンプルなデザインだからこそ、さまざまな装備を搭載可能。

例えば、少し大きめの専用リヤキャリアにサードパーティのアタッチメントを付けてサーフボードや釣り竿を運ぶことができるといいます。なお、こういったアクセサリーは、同社のWebサイトでアイデアを募り、実現できればと考えているようです。

また、一般的なエンジンバイクやMTB、ロードバイクなどのパーツが流用できるのも魅力的。ヘッドライトやハンドル、ウィンカーなどを自分好みにカスタムしてみるのもいいでしょう。

その他、街のバイク店や自転車店でも購入可能なパーツを使用している点や、盗難対策の振動感知アラームの搭載、幅4インチ(10cm)のファットタイヤ標準装備などユーザーにとって嬉しい設計が魅力です。

同製品は、今なら206,820円(税込)で「48v/1.0kw」「60v/0.5kw」のどちらか1台を入手可能。スペシャルエディションとなる「60v/0.8kw」を希望の場合は、17,600円(税込)の別リターン「スペシャルエディションパッケージ 60v/0.8kw」を追加購入する必要があります。2021年5月30日時点で目標金額を達成すれば、9月末までに発送されるとのことです。

PR TIMES
Makuake

(文・Higuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報