海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 洗濯機を操作できるアプリ「スマホで洗濯」で、洗剤・柔軟剤をスマート購入

Tech

洗濯機を操作できるアプリ「スマホで洗濯」で、洗剤・柔軟剤をスマート購入

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
パナソニック株式会社が提供する、ななめドラム洗濯乾燥機用スマートフォンアプリ「スマホで洗濯」に新たに「洗剤・柔軟剤 都度購入通知」機能が追加されました。また、2021年7月上旬には、「洗剤・柔軟剤 自動再注文」機能が追加予定とのことです。

洗剤・柔軟剤の買い忘れを防ぐ

「洗剤・柔軟剤 都度購入通知」機能は、対象製品に搭載された液体洗剤・柔軟剤の自動投入タンク内の残量を検知し、少なくなるとアプリに通知、洗剤・柔軟剤設定画面から事前登録した購入先のWebサイトへ移り、すぐに購入できる機能。購入先は、ビックカメラ.com、コジマネット、ヨドバシ.comなどから選べます。なお、購入する洗剤などは注文ごとに変更可能です。

一方、7月に追加予定の「洗剤・柔軟剤 自動再注文」機能は、自動投入タンク内の残量に加え宅内在庫の量を推定し、自動で再注文する機能。注文時に送られてくるメールでキャンセルすることも可能です。同機能は、Amazonが提供する「Amazon Dash Replenishment」サービスに対応しています。

なお、これら2つの機能の対象機種は、ななめドラム洗濯乾燥機「NA-VX900BL/R」と「NA-VG2500L/R」および「NA-VG1500L/R」。

洗濯をスマート化

「スマホで洗濯」は、洗濯機と連動し、家事の効率化を図るアプリです。外出先から運転の開始や終了時刻の予約(一部コースは対象外)ができ、帰宅時間に合わせて洗濯を完了することが可能。また、離れた場所から「洗い」「すすぎ」「脱水」「乾燥」などの残り時間や予約時刻などが確認できる機能や、各行程の終了時などにスマートフォンに通知する機能、銘柄を選ぶだけで洗剤・柔軟剤の量を自動で計算・投入する機能なども搭載しています。

「スマホで洗濯」を利用するには、パナソニックの会員サイト「CLUB Panasonic」の会員登録が必須。アプリをダウンロードして、対象家電を「My家電登録」することで使えるようになるようです。

なお、今回紹介した新機能は3機種のみの対応ですが、「スマホで洗濯」は、それらに加え「NA-VX900AL/R」や「NA-VG1300L/R」など他の機種にも対応しています。

PR TIMES

(文・Higuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報