海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Marketing 被写体の顔を自動で追跡! VLOG撮影の常識を覆すスマホジンバルがクラファンに登場

Marketing

被写体の顔を自動で追跡! VLOG撮影の常識を覆すスマホジンバルがクラファンに登場

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
昨今、YouTubeやInstagramなどのSNSで自分の日常を撮影する「VLOG」はすっかり定着してきました。ただ、そんなときに困るのが「ひとりで撮影するのが難しい」ということです。株式会社Glotureがクラウドファンディングを行っているスマホジンバル「Samicon iFollowUpro」は、そんな悩みを解決してくれるかもしれません。

360°のフェイストラッキング機能

10年前は考えられませんでしたが、今ではスマートフォンさえあれば誰でも高画質な写真や動画を簡単に撮れる時代になりました。一方で、Gloture社は「手ブレの低減についてはまだまだのびしろがある」といいます。同社が開発した「Samicon iFollowUpro」は、スマートフォンで自撮りするときの手ブレをなくし、簡単なVLOG撮影を実現するアイテムです。

この「Samicon iFollowUpro」の最大の特徴は、フェイストラッキング機能です。専用のアプリと連携させることで、撮影者の顔にフォーカスするようにジンバルが自動的に動きます。驚くことに360°トラッキング可能で、例えばスマホを目の前においておけば、撮影者は撮影範囲を気にせずにカメラの前で自由に動き回ることができます。

VLOGやダンス、スポーツの撮影に

これまでは誰かに協力してもらうことで、動き回る人物を撮影することが可能でしたが、このアイテムを使えばそれが自動的に実現します。Gloture社は「自分でスマホをいちいち動かす必要がないので、表現の幅が広がります!」といいます。

常に被写体の体が真ん中に来るようにカメラが動きますので、VLOGはもちろんダンスや、スポーツの動画撮影にもぴったりでしょう。スマホのセットは縦横両方に対応しており、VLOG用の横長の動画から、SNS向けの縦長動画まで撮影可能です。

VLOG撮影の常識を覆してしまう「Samicon iFollowUpro」は、5月31日までGREEN FUNDINGにてクラウドファンディングが行われています。気になる読者はぜひチェックしてみてください。
PR TIMES
GREEN FUNDING

(文・Takeuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報