海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech ローカルメディアを支援する「Google News Showcase」、世界12カ国以上で展開へ!

Tech

ローカルメディアを支援する「Google News Showcase」、世界12カ国以上で展開へ!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加

Image: Adobe Stock

Googleはこの20年間、Googleニュースイニシアティブによる支援プログラムやニュース購読を簡易化する「Subscribe with Google」といった取り組みを通してニュースメディアを支援し、技術と広告収入の再分配によりジャーナリズムの質の担保を目指してきた。

こうした取り組みの一環として、「Google News Showcase」が世界12カ国以上(現在日本は含まれていない)で展開されている。このほど同社のブログ記事にて、Google News Showcaseがどのように機能しているのかが示された。

配信ストーリーパネルは週7000以上

Google News Showcaseは、ニュースメディアがミニメディアのようなストーリーパネルを配信する仕組み。ストーリーパネルはGoogleニュース上で表示され、ユーザーは気に入ったニュースメディアをフォローできる。Googleにより作成されるフィードと異なり、ストーリーパネルの構成はメディア側でコントロールするのが特徴だ。

ブログ記事によれば、Google News Showcaseでは週に7000以上のストーリーパネルが配信され、これまでに20万回以上のニュースメディアのフォローが発生しているとのこと。

プレミアムコンテンツの一部をアクセス可能に

デジタル時代に取り残されがちなローカルニュースメディアをエンパワーメントし、ニュースエコシステムを改善するのがGoogle News Showcaseの大きな目的の1つだ。過去6カ月で、英国、オーストラリア、アルゼンチン、ブラジル、ドイツなどでGoogle News Showcaseが利用可能に。最近ではイタリアがこれに加わった。現時点で600近くメディアと契約していて、その90%以上が、地方紙やコミュニティ紙といったローカルニュースメディアとのこと。

GoogleはGoogle News Showcaseのさらなる機能拡充に取り組んでいるようで、最近開始の拡張アクセス機能では、プレミアムコンテンツの一部をアクセス可能にしてGoogleが料金を負担する。これにより、ニュースメディアおよびプレミアムコンテンツ、ひいてはジャーナリズムの価値をユーザーに認識してもらうのが狙いだ。

発展途上にあるGoogle News Showcaseの、今後の展開とニュースエコシステムへの影響をウォッチしておきたい。

参照元:Some first numbers on how News Showcase is working/ Google Keyword
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報