海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 肌状態を手軽に測定!凸版印刷・VesCirのスキンケアサービス「SkinCatch」とは?

Tech

肌状態を手軽に測定!凸版印刷・VesCirのスキンケアサービス「SkinCatch」とは?

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
凸版印刷株式会社は、肌測定デバイスの開発を行うVesCir(ベッサー)社と共同で、肌の状態を4項目で測定するサービス「SkinCatch(スキンキャッチ)」の提供を2021年4月より開始する。

4項目で肌状態を評価

SkinCatchは、専用デバイスによる計測をもとに、ユーザーの肌状態をアプリ上で確認できるシステム。ユーザーが登録した年齢・性別等の情報を踏まえ、水分・色素・皮脂・酸素の4項目において肌の状態をスコア化してくれる。

ユーザーが自身の肌状態を把握できることに加え、サービスを提供する化粧品メーカーが、ユーザーの肌状態に最適なラインナップを提案できるメリットもあるという。

スコア算出には独自のアルゴリズムが使用され、水分・色素・皮脂の測定結果については、第三者機関のSGSの有効性の認証を受けた。

パーソナライゼーションに合わせた取り組み

SkinCatch開発の裏側には、近年大きな流れとなっているパーソナライゼーションの動きがある。

スキンケア業界における課題として、使っている化粧品が自分の肌に合っているのか、季節や年齢に応じてどのようにスキンケアを選ぶべきか、という消費者の不安があった。

個々の肌状態に最適化されたラインナップを提案する術として注目されたのが、診断サービスだ。コロナ禍で対面の肌診断が難しい今、一人で手軽に診断できるSkinCatchは、消費者から見てもメリットの大きいサービスといえる。

SkinCatchは化粧品関連企業への提供となるが、2021年4月14日(水)〜同5月30日(日)の間、体験型ストア「b8ta Pop-Up Store Fukuoka 2021」に期間限定で出展。実際のサービスを使って、肌診断を体験することができる。

PR TIMES

(文・九条ハル)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報