海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech オンライン会議などに便利な「AIインタラクティブホワイトボード」

Tech

オンライン会議などに便利な「AIインタラクティブホワイトボード」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
アイリスオーヤマ株式会社は、オンライン会議やオンライン授業などに臨場感を与え、スマートにする機能を多数搭載した企業・教育機関向け「AIインタラクティブホワイトボード」4機種の販売を開始。

提供されるのは「AIインタラクティブホワイトボードS」と「AIインタラクティブホワイトボードPRO」で、それぞれ65インチと86インチの2機種が用意されている。

AIのインテリジェンス機能

まずはAIを活用した機能に注目してみよう。

同製品には、ビームフォーム技術とAIアルゴリズムを活用したAIノイズキャンセリング機能を搭載。集音範囲の内側の音だけを拾うことで、オープンスペースでも周囲の雑音を気にせずに会議に集中することができる。

また、AIがペンのストロークなどを感知して再現する精密な筆跡やペンの速い反応速度35msにより、なめらかでストレスのない書き心地を実現。さらに、手書きの文字や図形、フローチャートをAIがデジタル変換する機能も搭載している。

そして、PROタイプの2機種には、AIが発言者の声の位置を認識し、自動で顔をクローズアップする機能も実装。「話している人の方を見る」という自然な視線を再現し、よりリアルに近い会議・授業ができるかもしれない。

そのほか、こんな便利機能も

同製品には、ほかにも注目ポイントが多数ある。

例えば、高精細4Kプロフェショナルカメラと12個の高性能マイク。メンバーの細かい表情を映したり、クリアな音声を届けることで、オンライン会議などに臨場感を生み出す。また、直感的な操作を可能にするジェスチャー認識も便利そう。フリックやズームイン・アウト、消去などに対応しているとのことだ。

さらに、スマホ・PCなど最大20台とワイヤレス接続できるのもポイントだろう。専用アプリやオプションの「ミラーリングキー」を使うと、ワンタッチで画面共有・相互操作ができるようだ。

そして、Android OS搭載のため必要なアプリをダウンロードすることも可能。なお、オプションでWindows10 OSを内蔵することもできるとのこと。

PR TIMES
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報