海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech カラー電子ペーパー搭載のAndroid E Inkタブ「BOOX Nova3 Color」

Tech

カラー電子ペーパー搭載のAndroid E Inkタブ「BOOX Nova3 Color」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
SKT株式会社は、Onyx Internationalの正規代理店としてAndroid E Inkタブレット「BOOX Nova3 Color」を発売することを明らかにした。まずは自社サイトで販売し(数量限定)、4月後半からは各ECサイトでも販売を行う。

幅広い使い方ができそうな一台

「BOOX Nova3 Color」は、カラー電子ペーパー「カレイドプラス」を搭載した7.8インチのAndroid E Inkタブレット。

「カレイド(E Ink Kaleido™)」とは、モノクロのE Inkの上にRGBカラーフィルターが搭載されたカラー電子ペーパーのこと。「カレイドプラス」では先代からCFA(カラーフィルターアレイ)のパターンを変え、発色性能の向上を実現したという。

OSはAndroid 10で、Google Playに対応。電子書籍ストアアプリをダウンロードすればカラー画面で読書を楽しめる。そのほかにも勉強やスケッチなど、幅広い使い方ができそうだ。

重量は約265gとコンパクトで、メモリ3GB、ストレージ32GBとなっている。バッテリー容量は3,150mAh。

本格的な展開は4月後半からスタート

「BOOX Nova3 Color」は3月16日の19時から、ECサイトのSKTNETSHOPにて販売予定。カラー電子ペーパーの供給不足により初回販売分は限定20台となっており、3月末に25台が追加販売されるとのことだ。

在庫は4月後半から確保できるとされ、AmazonYahoo!ショッピングでも取り扱われる見込み。

希望小売価格はオープン価格で、SKTNETSHOPにおける価格は5万1,800円(税込)。同サイトにおける購入者特典として、スリープ機能付きの純正保護ケースが付属する。

PR TIMES

(文・早川あさひ)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報