海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 店舗・劇場・イベントなどリアルとバーチャルが交差する「池袋ミラーワールド」

Tech

店舗・劇場・イベントなどリアルとバーチャルが交差する「池袋ミラーワールド」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社テレビ東京は、株式会社クレディセゾン、株式会社サンシャインシティ、大日本印刷株式会社、西武池袋本店ら10社とともに、バーチャル空間に池袋の街を構築し、地域活性化を目指すプロジェクト「池袋ミラーワールド」を始動。その第1弾として、2021年3月27日~29日に「ミラーワールドEXPO」を開催する。

気軽に遊びに行ける街

「池袋ミラーワールド」は、池袋・大塚の地元企業やスタートアップ企業、地元住民のアセットと熱量をかけあわせながら新しいサービス・製品を生み出し、バーチャルとリアルの相互に新たな文化圏や経済圏を創り上げることを目指したバーチャルワールド。バーチャル店舗やバーチャル劇場などを構築し、さまざまなイベントを実施していく。

「池袋ミラーワールド」には、VRデバイスはもちろん、スマートフォンやPCからもアクセス可能。新規登録をすれば、無料で街へ遊びに行くことができる(買い物などの代金は別途必要)。

なお、「池袋ミラーワールド」の情報は、2020年3月に開業した複合イベントビルMixalive TOKYOを拠点とした配信・放送番組「田村淳が豊島区池袋」を起点に発信中だ。

「ミラーワールドEXPO」開催!

そんな「池袋ミラーワールド」が仕掛ける「ミラーワールドEXPO」の概要を紹介しよう。

3月27日の19:30からは、「バーチャル大塚」を舞台に「大塚変革祭」と題した大塚の将来を語るイベントを配信。田村淳さん・大橋未歩さんらとともに、再開発が進む大塚の今と未来を語るトークセッションとなっている。

3月28日の19:00からは、テレビ東京と大日本印刷によるミラーワールド発の全く新しいコンテンツ「むすぶんこ 第0回アイデア会議」を開催。視聴者からアイデアをもとに作家・芸人・声優たちが物語を作っていくもので、この回では物語のプロローグと出演者たちによるアイデア会議が見られるとのことだ。出演は菅良太郎さん(パンサー)、誠子さん尼神インター)など。

同じく28日の21:00からは、声優とお笑い芸人による配信イベントのバーチャル版「イケボライブ!!2.5」を配信。パンサーの菅良太郎さん・向井慧さんらを迎え、「声優文化」と「お笑い文化」をバーチャル空間で融合させる新たな企画に挑戦するという。

そして3月29日の14:30からは、「池袋ミラーワールド」のすべてを公開する「田村淳の池袋ミラーワールド完全始動!バーチャル新時代を体感せよ!」を配信。バーチャル池袋の街や各施設をめぐるバスツアーによって、「池袋ミラーワールド」の全貌が明らかとなるようだ。

なお、これらの企画はすべてLINE LIVE、YouTubeライブで視聴可能。くわえて「むすぶんこ 第0回アイデア会議」と「イケボライブ!!2.5」はTwitterライブでも見られるとのことだ。

PR TIMES
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報