海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 高まる音声需要に合わせて急成長中のボイスメディア「Voicy」

Tech

高まる音声需要に合わせて急成長中のボイスメディア「Voicy」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
音声SNS「Clubhouse」の躍進により、一層盛り上がりを見せている音声市場。その波に乗り、株式会社Voicyのボイスメディア「Voicy」も急成長を続けているようだ。

「月間聴取時間」が100万時間を突破

「Voicy」は「声にのせて人を届ける」ボイスメディアとして、ビジネスやニュース、美容・健康などの多彩なコンテンツを取りそろえる。スマートフォンアプリはAndroid・iOSの両方に対応しており、それぞれGoogle PlayApp Store経由でインストール可能となっている。

音声配信への関心の高まりに合わせて、2020年末にはサービスの月間利用者数(MAU)が100万に到達。また、利用者が増加したことにより、2021年2月にサービス全体の「月間聴取時間」が100万時間を突破した。

人気パーソナリティの数は100人以上

「Voicy」で音声を配信するパーソナリティは審査制となっており、審査通過率は1%前後。500名以上のパーソナリティが「声」のインフルエンサーとして活躍している。2021年2月時点で、月間聴取時間1,000時間以上のパーソナリティが100人を超えたとのことだ。

2月に放送を始めて月間聴取時間1,000時間を達成したパーソナリティとして、「トークに定評無い芸人の楽しラジオ」のエハラマサヒロさんや、「福田萌のIziUラジオ」の福田萌さんなどが挙げられている。

現在「Voicy」ではパーソナリティを募集中。応募はWebページから行える。

PR TIMES(1)(2

(文・早川あさひ)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報