海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 新しくSuicaに対応した「Fitbit Charge 4」など……【今週のモノ知りレポート #17】

Tech

新しくSuicaに対応した「Fitbit Charge 4」など……【今週のモノ知りレポート #17】

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
「今週のモノ知りレポート」では、今週一週間でチェックした「気になるモノ」をご紹介。

今回は、新しくSuicaに対応した「Fitbit Charge 4」などを取り上げます。それではどうぞ!

フィットネストラッカー「Fitbit Charge 4(Suica対応モデル)」


どんな製品?

GPSを搭載し、日々の活動状況の記録に役立つフィットネストラッカー。Suicaに対応しているため、タッチだけで鉄道やバスを利用できる。バッテリー持続時間は最大7日間で、50mの耐水機能も備えた。

記事執筆時点におけるAmazonでの価格は1万9,991円(税込)となっている。

筆者コメント

Techableでも以前取り上げた「Fitbit Charge 4」に、Suica対応モデルが新登場。移動が多いユーザーにとっては重宝しそうな一台です。

もちろん、フィットネストラッカーとしての優れた機能も健在。スタイリッシュなデザインとコンパクトさで、シーンを問わず活躍してくれるのではないでしょうか。

PR TIMES(Fitbit)

ポータブル電源リュック「Boost Pack」


どんな製品?

40,000mAhのポータブル電源を内蔵したリュック。200Wの電力供給が可能な電源には2つのACコンセントと4つのUSBポートがあり、6つのデバイスを同時に充電できる。サイズは約43×28×17cm、重量約2kg。

現在はクラウドファンディングサイト「Makuake」にて出資を受付中。数量限定の「超早割」を適用すれば、リュックやバッテリー、充電器がセットになったパッケージが3万9,750円(税込)で入手可能。

筆者コメント

USBポートが外側についており、内側にモバイルバッテリーを接続できるタイプのリュックは見たことがあります。しかし、大型のポータブル電源が内蔵されているものは初めて見ました。

重量約2kgとヘビーな印象ですが、出張や旅行の際にはかなり役立ちそう。Makuakeにある「電源を探すなら、背負えばいい。」というキャッチコピーがしっくりくる製品です。

PR TIMES(Studio Bear)

スマート耳かき「MieRu」


どんな製品?

AIチップなどを搭載したハイテクな耳かき。スマートフォンとの接続に対応し、リアルタイムで耳そうじの状況をチェックできる。内蔵リチウム電池の容量は350mAhで、1.5時間のフル充電後に約60日間の使用が可能となる。

合同会社ライフサイドが運営するECサイト「coccara.」にて販売されており、価格は7,580円(税込)。カラーリングはグリーン・ブラック・レッドの3種類を用意する。

筆者コメント

クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」にてプロジェクトが実施され、多くの出資を集めた製品。ひと目見ただけでは耳かきとわからないオシャレなデザインも魅力的です。

そういえば3月3日は「耳の日」で、LINE株式会社が「耳そうじ」というテーマで調査を行っていました。大切な耳を、スマートな耳かきでケアしてみてはいかがでしょうか?

PR TIMES(合同会社ライフサイド)

折りたたみキーボード「400-SKB070」(iOS・iPadOS専用)


どんな製品?

重量約130gの携帯性に優れた折りたたみキーボード。キーボード右側のタッチパッドでカーソル操作・クリック操作を行える(iPadOSのみ)。USB充電式を採用し、連続使用時間は35時間。

サンワサプライの直販サイト「サンワダイレクト」にて販売中。販売価格は5,980円(税込)。

筆者コメント

タッチパッドにばかり注目してしまいがちですが、iPhoneやiPadで使えるショートカットキーもセールスポイントのひとつ。作業の効率アップに貢献してくれるはずです。

折りたたまずに使うことが多そうな方は、「400-SKB071」もおすすめ。こちらのモデルはタッチパッドが大きめになっています。

PR TIMES(サンワサプライ株式会社)

(文・早川あさひ)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報