海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech コンパクトな水中スクーター「Sublue WhiteShark Tini」が登場!モジュール式、組み替えも可能

Tech

コンパクトな水中スクーター「Sublue WhiteShark Tini」が登場!モジュール式、組み替えも可能

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
「Sublue WhiteShark Tini(サブルー ホワイトシャーク タイニー)」は、モジュールデザインを採用し、コンパクトなシングルモーターとパワフルなダブルモーターに組み替え可能な水中スクーターだ。

持ち運び可能なコンパクトサイズ

現在、クラウドファンディングサイトCAMPFIREで出資を受付中の「WhiteShark Tini」は、「WhiteShark MIX」「WhiteShark MixPro」に続いて、米Sublue社が送り出すユニークな水中スクーター。

モジュールデザインを採用することで、小型・軽量化に成功。組み立てや分解、組み合わせを簡単にアレンジできるほか、持ち運び・保管がしやすいのも特徴といえる。

シングルブースト使用時のサイズは355mm長、幅350mm・高さ165mmとコンパクトで、バッテリーを含む重量は3kgだ。

ダブルブーストで推進力も抜群

シングルモーターを並列してダブルブーストにすれば、よりパワフルな推進力を得ることができる。

シングルブーストは時速 5.0km または時速 4.0kmに、ダブルブーストなら時速 7.2km または時速 5.7kmに切り替え可能。バッテリー駆動時間は、ともに最長で45分間となっている。

また、スピードはボタンひとつで切り替え可能。スイッチを離すと自動で停止する安全設計だ。本体と制御ハンドルの電源を入れたら、グリップのスイッチを握るだけの簡単操作で、水中を自由に進むことができる。

WhiteShark Tiniは、2021年2月25日よりCAMPFIREにてプロジェクトを開始。終了まで1ヶ月を残して早くも目標金額に到達している。プロジェクトページから、シングルユニットとダブルブーストセットのプレオーダーが可能だ。

PR TIMES

(文・九条ハル)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報