海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 英語の会議の強い味方! Zoomが無料アカウント向けに英語字幕機能を今秋提供へ

Tech

英語の会議の強い味方! Zoomが無料アカウント向けに英語字幕機能を今秋提供へ

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
新型コロナウイルス感染症により、Zoomの利用者は世界中で爆発的に増えた。読者の中にも、会議やミーティング、レッスンなどにZoomを活用しているという人は多いだろう。

そしてもしかすると、会議などで英語が使用されている場合、聞き取りに苦労しているかもしれない。そんな非ネイティブスピーカーにとって強力なツールが今秋加わる。話し言葉(英語)にリアルタイムに字幕をつけられるというものだ。

無料ユーザーも使える!

Zoomはこの機能を「Live Transcription」と呼んでいる。全てのユーザー、つまり無料アカウントユーザーに今秋から無料で提供する、としている。

自動の字幕という機能は目新しいわけではない。実際、Zoomは有料ユーザー向けにAIベースのライブ字幕サービスを提供している。その一方で、無料ユーザーはそうしたサービスを利用できず、マテリアルなどに字幕をつけたい場合はマニュアル操作で字幕を加えるか、サードパーティのサービスを活用する必要があった。

しかし、秋からは誰でも手軽に利用できるようになる。海外のクライアントとの会議、英語による講演の視聴など、聞き取れなかった単語や言い回しなどを文字で確認できると、より内容を正しく理解するのに役立つ。

リクエストで早期使用も

当面対象言語は英語のみ。今秋からの正式提供としているが、その前にZoomはリクエストベースでLive Transcriptionをミーティングのホストに提供するとしている。

いち早く利用したいという人は、フォームに情報を記入してサインアップする必要がある。ただし、かなりのリクエストが予想されるため、Zoomは「しばらくお待ちいただければ幸いです」としている。

Zoom
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報