海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 新色も追加! 進化した資生堂のヘアカラーシミュレーション「COLOR MIRROR」

Tech

新色も追加! 進化した資生堂のヘアカラーシミュレーション「COLOR MIRROR」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
資生堂プロフェッショナル株式会社は、ヘアカラーシミュレーションサービス「COLOR MIRROR(カラーミラー)」をバージョンアップしたiOS版アプリを公開。美容室へ行く前のヘアカラーのシミュレーションやスタイリストとのデジタルカウンセリング、友だちとのイメージの共有など理想のヘアカラーをサポートしていく。

AR・AIを使ってシミュレーション

新機能の前に「COLOR MIRROR」について簡単に紹介しておこう。

同アプリは、資生堂が2020年3月にリリースしたヘアカラーシミュレーションサービス。50色以上の豊富なカラーバリエーションやフルカラー・グラデーション・裾カラー・ダークルーツという4種類のカラーデザインのなかから試してみたいデザイン・カラーをAR・AIを活用してリアルタイムに再現することができる。

ヘアカラー前後のイメージを同時に表示して変わり具合を比較する機能や色の濃さを調整する機能、美肌補整機能も搭載。シミュレーション結果の写真やGIF画像をInstagramやFacebookなどのSNSで簡単にシェアできるのもポイントだ。

ちなみに、日本語のほか英語・韓国語・中国語など多言語に対応している。

さらに楽しく、使いやすく!

そんな「COLOR MIRROR」がバージョンアップ。

従来のカラーバリエーションに今春発売するサロン専用ヘアカラーライン「ULTIST(アルティスト)」の色調が加わった。「ULTIST」のカラーテーマは「カカオブラウン」「チャコールグレー」「アイリスバイオレット」「ベイリーフグリーン」など7種類。明るさを調整するなどしてさまざまな発色が楽しめるという。

また、シミュレーション結果の写真やGIF画像をボタンひとつで保存可能になった。これにより、スタイリストや友だちとよりリアルなイメージ共有ができるだろう。

さらに、同アプリをダウンロードしていれば、オフラインでも使用できるようになったようだ。

ヘアカラーやカラーデザインを変えて気分転換・イメージチェンジをしたいとき、「COLOR MIRROR」を活用することで失敗を避けられるかもしれない。

PR TIMES
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報