海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Start Up 200カ国超で使えるチャージャー「DuoQi」は両面ワイヤレス充電パッドも搭載!

Start Up

200カ国超で使えるチャージャー「DuoQi」は両面ワイヤレス充電パッドも搭載!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
出張や旅行時に携帯するのに良さそうなチャージャーがクラウドファンディングサイトKickstarter登場した。

米国のスタートアップが開発した「DuoQi」は、海外のコンセントに対応するプラグを備え、そしてワイヤレス充電とUSBポートで同時に3台の端末を充電できる。

壁コンセントでワイヤレス充電も

DuoQiはGaN(窒化ガリウム)採用のチャージャーで、総出力は65Wだ。

チャージャーの小型軽量化に貢献する次世代半導体といわれるGaNのチャージャーは珍しくないが、DuoQiの最大の特徴は、ワイヤレス充電部分が「両面使用」になっていること。

DuoQiそのものは平らな形状で、片面がワイヤレス充電となっている。そのワイヤレス充電パッドの部分が開閉できるようになっていて、閉じた状態、そして開けた状態でも使える。

これはDuoQiを壁のコンセント、電源コードいずれにさしてもワイヤレス充電を使えるようにとの設計だ。出力は15Wと急速充電に対応する。

総出力は65W

そのほかDuoQiの側面にはUSB-CとUSB-Aポートが1つずつ備わっていて、最大出力はそれぞれ65Wと30Wだ。ただし、トータルの出力は65Wなので、USB-C経由でMacBookを45Wで、USB-AポートでiPadを20Wで充電するというふうになる。

もう1つ、DuoQiの特徴がコンセントに差し込むプラグ部分の取り替えが可能で、用意された3つのピンで200カ国超をカバーすることだ。取り替えはものの数秒ででき、別途トラベルアダプターを携帯する必要がないので海外旅行のときに大いに役に立つ。

DuoQiはKickstarterで資金調達を展開中で、記事執筆時点の出資額は45ドル(約4700円)〜となっている。3月3日まで出資を受け付けたのち、5月に発送される予定だ。

DuoQi/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報