海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech Hulu、同じ作品を観ながらリアルタイムにコメントできる新機能をリリース

Tech

Hulu、同じ作品を観ながらリアルタイムにコメントできる新機能をリリース

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
HJホールディングス株式会社が運営するオンライン動画配信サービスHuluに「ウォッチパーティ機能(β版)」が登場。会員同士であれば、家族や友人などと同じ作品を観ながらリアルタイムにコメントできるという機能のようだ。

大勢で集まることが難しいとき、離れていても同じ作品を観る時間を共有する手段のひとつになり得るかもしれない。

最大8人で観る・コメントする

「ウォッチパーティ機能」は、Huluで配信中の作品の最大8人同時視聴とリアルタイムチャットができる機能。利用するには、まずホスト(パーティを主催する人)が、視聴したい作品を選択して作品ページの「ウォッチパーティ」ボタンをクリックする。それからウォッチパーティのルーム名・コメント用ニックネームを入力してルームを作成。

作成されたリンクとルームキーを招待したい人に送り、招待された人はURLをクリックしルームキーとコメント用ニックネームを入力するという流れだ。作品視聴中に画面右側に表示されるチャットウィンドウで、リアルタイムにチャットを楽しむことができる。

なお、Huluのチャット機能といえば、HuluとHuluストアでライブ配信をする作品の一部で、同じ作品に興味のあるファン同士でコメントしながら観られるというものがあるが、ウォッチパーティのチャット機能とは別物とのことだ。

留意点について

「ウォッチパーティ機能」には、いくつか留意点がある。現段階ではβ版のため、予告なく終了する場合があるということがひとつ。また、会員同士に向けたサービスのため、ホストはもちろん招待される人もすべてHuluの月額会員である必要があるという。月額会員であれば、追加料金なしで利用可能だ。

そして、ライブ配信・Huluストア作品は同機能の対象外とのこと。なお、現在はPCのみの対応で、今後モバイルでの展開も予定しているようだ。

同機能を使うことで、オンライン動画配信サービスの新たな楽しみ方が見つかるかもしれない。

PR TIMES
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報