海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech VRヘッドセットOculus Quest 2愛用者は要チェック! Ankerから専用の充電ドックが登場

Tech

VRヘッドセットOculus Quest 2愛用者は要チェック! Ankerから専用の充電ドックが登場

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
VRヘッドセットOculus Quest 2とタッチコントローラー専用の充電ドックがAnkerから発売された。

ヘッドセットとコントローラーを置くだけで同時に、しかも急速充電できるという手軽さが売り。コントローラー用の繰り返し充電できるバッテリーも付いてくる。

整頓して充電

VRの世界を楽しんだ後、多くのユーザーはギアを机の上や床に放置するのではないだろうか。ヘッドセットとコントローラーは形状的に座りがよくないため自然とそれぞれ転がり、散らかっているような印象になる。

そうではなく、きちっと整頓した状態で充電できるのが新発売のドック。ヘッドセットが中央に、その左右にコントローラーがくるよう、それぞれ専用のスペースが確保されている。

そしてドックからのびるコードをコンセントに差し込んでおけば、ギアをドックに置くと同時に充電が始まる。開発元によると2時間半でフル充電できるとのこと。

マグネットで接続

またこのドックにはコントローラー用の予備バッテリーも2つ付いてくる。こちらは容量1800mAhの繰り返し充電できるタイプ。専用のカバーにセットして充電する。

そして何気に便利そうなのが、ヘッドセット用にマグネットタイプのUSB-Cコネクターが付いてくる点。磁力でくっつくのでケーブルなどをつなげるという手間を省くことができる。

チャージングドックはすでにAnkerやOculusのウェブサイト、それから米Amazonで販売されていて、価格は86.99ドル(約9000円)となっている。

Anker Press release
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報