海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Start Up 写真・ビデオ用スマートストレージ「Monument 2」は自動でバックアップ、AIで整理整頓!

Start Up

写真・ビデオ用スマートストレージ「Monument 2」は自動でバックアップ、AIで整理整頓!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
スマホやPC、デジカメに写真やビデオが散らばっている、という人は少なくないだろう。端末のカメラ性能が向上して撮影が身近なものになるにつれ、撮影した写真やビデオの管理に手間がかかるようになっている。

そのソリューションとして登場したのが写真・ビデオ用のスマートストレージ「Monument 2」。ネットワークにつなげることでスマホやPCから無線で、そして直接カメラやSDカードを差し込んで写真やビデオを送って保存できる。

どの端末からもアクセス可

Monument 2は専用アプリをダウンロードしたデバイスをつなげると自動的にバックアップを取るようになっている。なので、スマホで撮ってMonument 2に保存し、スマホからはすぐに消去してストレージを確保できる。

Monument 2に保存した後はどの端末からも、そしてどこからでもアクセスできるのも便利だろう。所有者だけがアクセスできるのでクラウドサービスに保存するよりもプライバシーが確保でき、月々の使用料もかからない。

人工知能が写真を分類

さらに、Monument 2には写真を自動的に整頓してくれるという嬉しい機能もある。これには人工知能を活用している。写真に写っている人物の顔など被写体を認識して写真をカテゴリー分けする。

たとえば自分自身が写っている写真だけを集めたり、検索バーに「dog」と入力すれば犬が写っている写真が集められたりする。似たような写真を1箇所に集約することも可能だ。

Monument 2はSSDを内蔵しているタイプとストレージなしのタイプが用意されている。SSD内蔵タイプの容量は1TBと2TBから選べる。またストレージなしのタイプには外部USBドライブあるいはM.2 2280 SSDモジュールをユーザー自身が加えるようになっている。

気になる価格はというと、Monument 2は現在クラウドファンディングサイトKickstarterで資金調達を展開していて、ストレージなしのタイプが169ドル(約1万8000円)〜、SSD 1TBを搭載したタイプが299ドル(約3万1000円)〜の出資で入手できる。

すでに目標額は達成し、12月19日まで出資を受け付けた後、来年5月から発送が始まる予定となっている。

Monument 2/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報