海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech シニア層の外出をサポート!近距離モビリティ「WHILL Model C2」

Tech

シニア層の外出をサポート!近距離モビリティ「WHILL Model C2」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
WHILL株式会社は、シニア層向けの近距離モビリティ「WHILL Model C2(ウィル モデル シーツー)」の予約販売をスタート。先代モデルの「WHILL Model C」と比較して、さまざまな性能が向上している。

走行性能をアップグレード!

衝撃を吸収しやすいリアサスペンションを搭載

「WHILL Model C2」では、衝撃吸収性に優れたリアサスペンションを新たに採用。これにより、平坦ではない道や段差のある場所でも滑らかな走行を実現する。

また、バッテリー性能の向上により、連続走行距離が「WHILL Model C」の16kmから2km増えて18kmとなった。充電時間は5時間で、最高速度は時速6kmとなっている。

ユーザビリティの向上も実現

テールライトの位置を改善

「WHILL Model C」と比べ、ユーザビリティが向上している点も見逃せない。コントローラーとスイッチを片側に集約したことにより、ユーザーは軽い力で操作できるようになった。また、テールライトをアームの後端に設置したことで、「WHILL Model C2」にリュックをかけた状態でもライトが見やすくなっている。

アームの回転中心を「WHILL Model C」よりも後方にした

さらに、ベッドや椅子など、真横から乗り込むパターンを想定してアームの跳ね上げ性能も改善。乗り込みやすさがアップした。

「WHILL Model C2」は本体価格47万3,000円(非課税)で、公式Webサイトに加えて電話でも予約を受け付ける。

PR TIMES

(文・早川あさひ)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報