海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech すぐに料理が出てくる! 次世代モバイルオーダーアプリ「SmartDish」提供開始

Tech

すぐに料理が出てくる! 次世代モバイルオーダーアプリ「SmartDish」提供開始

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
限られた時間のランチタイムになかなか料理が出てこなかった経験がある人は少なくないだろう。そんなストレスを解消してくれそうなアプリが開発された。

それが株式会社CARCHの提供するモバイルオーダーアプリ「SmartDish」。まずは、渋谷エリアにて2020年9月1日よりサービスを開始する。

待ち時間0で、できたての料理を!

「SmartDish」は、店舗検索と事前注文・決済ができるサービスだ。すでにテイクアウト用のアプリには事前注文できるものがあるが、同サービスは待ち時間なしでイートインできる。ちなみにこのシステムは国内初。事前決済のため、コロナ禍で推奨されている非接触サービスであることもポイントだろう。

注文時に人数と時間を指定し、店に着くとすぐに料理が出される仕組み。これにより、客は待たずに食事を楽しむことができ、飲食店側も事前に注文や来店時間などがわかることでスムーズなオペレーションが可能となるようだ。

実際に使った人は……

同サービスは、同社がコロナ禍でダメージを受けた飲食業界に最適な仕組みをと、6月から開発に着手したサービス。8月には個人経営のイタリアンレストランにて実証を重ね、ブラッシュアップを経てこのたびのリリースに至ったという。まずは渋谷エリアにて展開し、順次エリアを拡大していくとのこと。

同サービスを導入した飲食店からは「決済、メニューを聞くなどの仕事がなくなりラクになった」「お客様の回転率が高まった」などの声があり、ユーザーからは「お店に着いてすぐ温かい料理が出てきて感動」「スマホだけで食べに行けるからとてもラクだった」などの感想が寄せられている。

同サービスには、待ち時間の削減や事前決済によるストレスの軽減、事前決済や滞在時間の短縮による新型コロナウィルスの感染予防など多くのメリットがありそうだ。今はひとエリアだが、今後の展開に注目したい。

PR TIMES
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報