海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 部活動サポートアプリ「CoachX」に新機能追加

Tech

部活動サポートアプリ「CoachX」に新機能追加

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pestalozzi Technologyは、AIコーチとともに変わる部活動サポートアプリ「CoachX(コーチエックス)」がAIによる動作分析機能など大幅な機能追加を実施したとことを発表。バスケットボールをトレーニングする際に、生徒がより学びやすくなる仕様が追加された。

AIによるドリブルコーチ

1つ目の機能として新たに追加されたのは、AIドリブル練習の機能。アプリ内に出てくる目印をドリブルをしながらバーチャルにタップをしていくことで、低姿勢を維持しながら、かつ前を見ながらドリブルする練習が可能に。最新のテクノロジーを活用することで、1人でもより実戦に近い環境で練習することができる。

また、2つ目の機能として追加された「チーム機能」では、先生、生徒間で宿題やチャレンジを出し合い、楽しみながら、刺激を与え合いながら上達する環境作りをサポート。レベルの異なる生徒らがチームとして向上するための環境作りの際に役立てられるはず。

充実の映像コンテンツ

さらに、映像コンテンツも追加され、合計51本のレッスン動画を用意。それぞれのスキルで大切なポイントや、意識するポイントが整理された映像が揃っており、初心者、中級者、上級者とそれぞれのレベルに合わせて、自分のペースで動画を選びつつ学んでいくことが可能だ。

AIをオンラインコーチとしてスポーツの指導やトレーニングに活用する取り組みは、急速に広がりを見せている。「CoachX」は、バスケットボールのトレーニングの際に活用できるアプリだが、他にもゴルフのスイング動画をAIが診断してくれる「GOLFAI」や、スクワットの回数を自動計測してくれる「家トレ」をといったアプリも。これからも様々な競技やトレーニングの分野でAIが積極的に活用されていくだろう。

Pestalozzi Technology
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報