海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Enterprise 「AI editor」、幻冬舎ルネッサンス新社での導入検証をスタート

Enterprise

「AI editor」、幻冬舎ルネッサンス新社での導入検証をスタート

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ミラセンシズ(以下、ミラセンシズ)と株式会社幻冬舎ルネッサンス新社(以下、幻冬舎ルネッサンス新社)は、AI文章校正・校閲ソリューション「AI editor」の導入検証を開始。この検証は、幻冬舎ルネッサンス新社における業務の生産性向上を目的としている。

1万文字の文章における表記揺れを、わずか3秒で検出!

AI・機械学習に精通した技術者集団のミラセンシズが手がけるAI editorでは、最先端のAI・機械学習技術が活用されている。

AI editorに搭載された独自開発のテキスト解析エンジンには、「BERT」をはじめとする最新鋭のディープラーニング技術が組み込まれており、文章校正・校閲にかかる時間短縮を実現。たとえば1万文字の文章の場合は、表記揺れの有無を約3秒で検出できるとのことだ。

校正・校閲業務の生産性向上を図る

個人出版物の制作や販売を行う幻冬舎ルネッサンス新社では、業務の自動化や生産性向上のための取り組みが進められていた。中でも、制作過程における編集者の校正・校閲業務は負荷が大きいとされ、AIを用いた自動校正の導入を検討。今回のAI editorの採択につながった。

ミラセンシズと幻冬舎ルネッサンス新社の両社は、これまでも共同でAI editorのテストを実施してきたが、今後は導入へ向けた検証をより本格的に行っていくという。

ミラセンシズは検証のフィードバックをもとに、幻冬舎ルネッサンス新社の業務現場に合わせた機能開発も視野に入れながら、プロダクトのアップデートを進めるとのこと。

PR TIMES

(文・早川あさひ)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報