海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 外資系に面接でもドキドキしない『マンガ面接ガイド』無料アプリ

Mobile

外資系に面接でもドキドキしない『マンガ面接ガイド』無料アプリ

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
robertwalters1転職活動で大手外資系企業に面接へ。

ただでさえ緊張するシチュエーションの上に、日本企業とは絶対的に勝手が違う面接プロセスや、「この会社に貢献できる部分は?」など、ずばり核心を突くストレートな質問に戸惑うことも多い。

そんな転職活動中のスマホユーザーに、外資系リクルート会社のRobert Waltersから、就職や転職に役立つ『マンガ面接ガイド』アプリが無料リリースされているのをご存知だろうか?

ロバート・ウォルターズ・ジャパン、Marketing Manager Japan and Koreaの、柳沼茂樹(やぎぬましげき)氏に話を聞いた。

■外資系リクルート会社が日本のマンガに注目


robertwalters2Q、外資系企業に強い御社の歴史と、このアプリをリリースするに至ったきっかけを教えてください。
「はい。まずRobert Waltersについてですが、1985年に英国ロンドンで設立されました。現在は世界24カ国の主要都市に53オフィスを構えており、日本においては2000年に東京オフィス、2007年に大阪オフィスを設立。主に外資系・日系グローバル企業におけるバイリンガル・ スペシャリストの転職において実績を築いてきました。日本では正社員、派遣・契約社員のキャリアアップをサポートしております。

リリースしたきっかけは、転職の際に絶対的に重要になってくる面接について、簡単に説明とアドバイスを伝えることができるアプリを作成したかったからです。特に外資系の面接は日系とは少し違う部分もあるので、そこをビジュアルも含め上手く伝えられれば、みんなの転職に役に立つのではないかとの思いから作成が始まりました。あとは日本のマンガは世界的に有名なので、それを海外でリリースするというのも、カッコいいかなと。」

Q、大手外資系企業への転職希望者を対象にしたアプリですが、このサービスの開発時に苦労した事など、エピソードを教えてください。
「苦労した点は本社とのやりとりです。(笑) 日本語版だけではなく、英語版も同時にリリースしなければならなかったので、海外でも使用できるものにしなければなりませんでした。漫画家は日本の方にお願いをしておりましたので、日本的な感覚と、海外的な感覚のすり合わせに苦労しました。」

■外資系面接のノウハウに、簡単アクセス


Q、このアプリをユーザーにはどのように使って頂きたいですか?
「スマホやタブレットに、まずはダウンロードをしていただいrobertwalters3て、面接前の準備期間や、面接の前日、面接に向かう電車の中などで読んでいただくとより効果的だと思います。あとはマンガなので通勤時の電車の中や、休み時間などに気軽に楽しんでいただくこともできるかなと思います。」

Q、Robert Waltersは、英語版で他にもアプリをリリースしていますね?今、就職活動や転職活動中のユーザーに、オススメのアプリを教えてください
「特にオススメなのはSalary Checkerアプリですね。弊社は毎年給与調査を出しているのですが、このアプリではその情報に簡単にアクセスし比較することができます。何を確認できるのかというと、市場でのあなたの仕事・役職の平均給与です。前年との比較もできるので市場として給与が上がっている傾向なのか、下がっている傾向なのかも確認できます。転職の際に重要なことは色々ありますが、給与も大切な要因のひとつなので、事前に確認をしておくことは重要だと思います。その他にも求人検索が簡単にできるJob Searchアプリなどもありますので、是非お試しください。」

特に外資系のビジネスの場では「結論から先に話す」など、ロジカルスピーキングのスキルが必要になる。ちょっとしたスキマ時間に、面接中の「話しの持って行き方」をマンガでサッと確認できる手軽さも人気の秘密だろう。

マンガ面接ガイド (iPhone / iPad版)  

(Writer: Saera Jin)


 

 

 
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報