海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Social Media 故人のアバターと話せる?!オンライン上の履歴をもとに、仮想人格を形成する技術

Social Media

故人のアバターと話せる?!オンライン上の履歴をもとに、仮想人格を形成する技術

愛する人を失うことは、人生における大きな大きな哀しみである。辛いとき、何か大きな決断をするとき、故人と話すことができたら……と思うこともあるだろう。 「Eterni.me」は、そんな私たちの切なる願いの一端をかなえてくれ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Eterni.me愛する人を失うことは、人生における大きな大きな哀しみである。辛いとき、何か大きな決断をするとき、故人と話すことができたら……と思うこともあるだろう。

「Eterni.me」は、そんな私たちの切なる願いの一端をかなえてくれるプロジェクトになるかもしれない。「Eterni.me」では、Webのチャットログ、テキストメッセージ、email、ソーシャルメディアの投稿など、故人のオンライン上での活動履歴を追跡し、データを集める。そして、アルゴリズムと人工知能を用いて、故人のオンライン上の人格に似せた、仮想人格のチャットロボットを生み出す。

ユーザーは、過去のオンライン上の履歴から形成された故人のアバターに対し、話をしたり、質問を入力したりでき、それに応じて故人のアバターが返信をする、というようなことができる可能性がある。

これは、 MIT Entrepreneurship Development Programから生まれたプロジェクトで、現在のところ、開発の初期段階にあるという。もちろん、倫理的な議論もあるだろうが、開発者たちの意図としては、故人そのものを“復活させる”とか、デジタルのクローンを作成しようというものではなく、あくまでも故人を偲び、思い出を共有するための技術として開発を目指しているという。

きっと、私たちが悩み立ち止まったとき、亡くなった大切な人のことを想い、それを糧として前に進む手助けをしてくれることだろう。

Eterni.me
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報