海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile どんな車でも“スマート自動車”に変身させるウィジェット登場

Mobile

どんな車でも“スマート自動車”に変身させるウィジェット登場

通勤に買い物に、毎日の生活には車が欠かせない存在だという人も多いだろう。愛車を長く使うためには、もちろん日々のメンテナンスや状態の管理が大事になってくる。車を常用しているなら、「OBDLink MX WiFi」というウィ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
OBDLink通勤に買い物に、毎日の生活には車が欠かせない存在だという人も多いだろう。愛車を長く使うためには、もちろん日々のメンテナンスや状態の管理が大事になってくる。車を常用しているなら、「OBDLink MX WiFi」というウィジェットが便利かもしれない。

専用アプリを通じて、モバイルデバイスで車の状態をリアルタイムでディスプレイ表示して確認したり、メンテナンス機能を利用したりできる便利なツールだ。

1996年以降、アメリカ国内で販売されているすべての車において、OBD-IIというコネクタがスタンダード規格となっている。ポケットサイズの小型ウィジェットは、このOBD-IIコネクタに設置して用いる。

すると、計測されたデータが車載コンピュータに送られ、ユーザーはモバイルデバイスでさまざまなデータの確認をしたり、コントロールができるという仕組み。

車の燃費を計測したり、リモートでエンジンをかけたり、ドアの施錠、解錠をしたりできるほか、“エンジンチェックライトの点灯”など、何か問題が起きている場合には、デジタルのダッシュボードとして、あるいはヘッドアップディスプレイとして機能し、問題点を診断して表示し、ドライバーに知らせてくれる。

「OBDLink MX WiFi」は、iOS、Android、Windowsのプラットフォームに対応。また、月額の利用料金などは発生せず、基本的にはあらゆる車で動作するのも嬉しい点だ。取り付けも簡単で、わずか3分で終了するほど。毎日使うものだからこそ、使い勝手が向上するのはありがたいものである。

OBDLink MX WiFi
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報