海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 端末内の写真を自動分類してくれるスマホアプリ「Impala」、Android版も登場

Mobile

端末内の写真を自動分類してくれるスマホアプリ「Impala」、Android版も登場

スマートフォンで写真を撮る人は多いだろう。日常の一コマ、旅先での記念ショットなど、その端末の中には写真がたっぷり入っているはずだ。写真の整理が追い付かないという人も中にはいるのではないだろうか。 そうした撮りためた写真を...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Impalaスマートフォンで写真を撮る人は多いだろう。日常の一コマ、旅先での記念ショットなど、その端末の中には写真がたっぷり入っているはずだ。写真の整理が追い付かないという人も中にはいるのではないだろうか。

そうした撮りためた写真を整理するとき、自動で分類してくれるアプリ「Impala」が便利だ。昨年11月からiOSアプリを展開していたが、このほどAndroid版もリリースされた。

このアプリの売りは何と言っても自動分類の精度にある。写真に写っているものを精査して「Friends」「Baby」「Mountains」「Party life」「Cat」「Food」などカテゴリー別に分類してくれる。

さらにそうした仕分けが素早く行われるというのも魅力だ。おおよその目安として写真2000枚を約20分で振り分けてくれる。これは、クラウドなどを一切使用せず、分類は端末内でのみ行われるから可能なスピードだろう。

写真を分類するだけ―と機能はシンプルだが、このアプリで使われている写真の中身を“見て分析する”技術はかなり高度なものだ。開発した「Euvision Technologies」はアムステルダム大学でコンピュータービジョンを専攻した研究員で構成されていて、この技術の開発に約10年を費やしている。

とはいえ、人の目による分類にはかなわない。仕分けに迷ったものは「Unsure(不明)」カテゴリーに入れられることもある。そうした“未熟”な点を含めても、すべてを自分でやることを考えたらかなり使えるアプリといえる。無料で利用できるのも嬉しい。

Euvision Technologies
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報