海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech トレイルも走行できる! プジョーがクロスオーバー電動アシスト自転車3モデルを発売!

Tech

トレイルも走行できる! プジョーがクロスオーバー電動アシスト自転車3モデルを発売!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
プジョーと聞くと真っ先に車を思い浮かべる人が多いだろうが、実は自転車メーカーとしての歴史の方が長い。

そのプジョーが、普通の道路もトレイルも走行できるクロスオーバー電動アシスト自転車3モデルを発売した。平日の出勤、週末のサイクリングと両方で活躍しそうだ。

航続距離は110キロ

今回発表したのはクロスオーバー「eT01 D9」「eT01 D10」「FS」。D9とD10は機能的には似ているが、大きな違いはD9がボッシュ社のActive Lineミッドドライブのモーターを採用している一方で、D10は同じボッシュ社製ながらさらに大きなパワーを持つパフォーマンスCXミッドドライブとなっている。

タイヤはいずれもオフロードに対応するHutchinsonのPython 2、それからシマノ社の油圧ディスクブレーキを採用している。

バッテリーはD9が400Wh、D10は500Whと差はあるが、最大航続距離はいずれも110キロと同じだ。これだけ走行できると、バッテリーを気にすることなく週末に遠出サイクリングができる。価格はD9が2499ユーロ(約31万円)、D10は3299ユーロ(約41万円)となっている。

フルサスペンション

トレイルをもっとアグレッシブに走行したい人向けなのがFSだ。こちらは2つのタイプが用意されていて、いずれもスポーツフレームでフルサスペンションとなっている。

スタンダードタイプはActive Lineミッドドライブのモーターを搭載し、タイヤは29インチ。もう1つのタイプはパフォーマンスLineモーター、タイヤは27.5インチ、そしてキックスタンドや泥除けガードなどの装備品が付いてくる。

価格はスタンダードが3299ユーロ(約41万円)、装備品付きタイプが3999ユーロ(約50万円)となっている。

Peugeot
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報