海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Enterprise 安定的な農業経営をサポート!エコデシック、株式投資型クラウドファンディングを開始へ

Enterprise

安定的な農業経営をサポート!エコデシック、株式投資型クラウドファンディングを開始へ

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
高品質野菜の栽培技術「Agrofactor(アグロファクター)」の開発を行うエコデシック株式会社(以下、エコデシック)は、株式投資型クラウドファンディングのプロジェクトを8月1日から開始する。

安定的な農業経営をサポートする技術

Agrofactorは、土を使用せず液体肥料のみで栽培する「水耕栽培」を行うための革新的な技術だ。同じ液体肥料・栽培棚を用いて、多品種の野菜を同時に栽培できる。また、多段栽培棚の活用により、耕地面積が小さくても栽培量を増やせる仕組みとなっている。

さらに、効率的な光合成を促す独自開発のLED照明や、液体肥料の量を意図的に調整する「周期的刺激」栽培法を採用。栽培速度をある程度コントロールできるという。

Agrofactorを使えば安定的な野菜の収穫が実現するため、継続的に利益を得ることが可能になる。エコデシックは同技術をパッケージ化し、日本全国だけでなく世界への展開を目指すとのこと。

株式投資型クラウドファンディングを開始へ

今回は、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、プロジェクト情報の事前開示がスタート。募集期間は8月1日から3日までとなっており、上限募集額は6,003万円。1口9万円で、1人5口までの投資が可能だ。

エコデシックは今回のプロジェクトによって資本力の充実を図り、事業の成長につなげていく。同社の革新的な技術であるAgrofactorが、世界中に普及することを期待したい。

PR TIMES

(文・早川あさひ)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報