海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 文房具らしさを残したデジタルノート!キングジムが「フリーノ」を発売へ

Tech

文房具らしさを残したデジタルノート!キングジムが「フリーノ」を発売へ

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社キングジムは、デジタルノート「フリーノ(FRN10)」を今月31日に発売する。文房具らしい質感を残しつつ、デジタルならではの機能性を備えた一台となっている。

従来の紙ノートにあった課題を解決

「フリーノ」は、従来の紙ノートにあった課題を解決するために生まれたデジタルノートだ。

ワコム製のデジタイザとデジタルペンを採用し、4,096段階の筆圧検知でスムーズな書き心地を実現。手書きのノート機能に加え、PDFの閲覧や書き込みが可能なドキュメント機能などを搭載している。

本体は約240gと軽量でありながら、最大約8万7,000ページ分の保存に対応。保存したノートは、タイトルやタグで検索できる。

画面サイズは6.8インチで、E Ink社の電子ペーパーディスプレイを採用。紙のようにくっきりとした表示が可能なことに加え、低消費電力のため、スリープ画面にノートやカレンダーなどを常時表示できる。

また、明るさと色味を調整可能なフロントライトを備えており、暗い場所での使用にも対応する。

過去にはクラウドファンディングも実施

今回の一般発売に先がけて、昨年12月から約3カ月間、Makuakeにおけるクラウドファンディングを実施。Techableでもそのニュースを取り上げている。最終的に、目標金額の10倍以上に当たる約6,000万円の支援を集めることに成功したようだ。

「フリーノ」の発売日は今月31日で、オープン価格での販売を予定している。初年度の目標販売数は5,000台とのこと。

同日には、オプション品の専用カバー(FRNC1)も発売される。クラフトペーパーを素材として採用し、心地よい手ざわりと経年変化を楽しめるという。カラーはブラック・ブラウン・グレーの3種類で、「フリーノ」同様にオープン価格での販売が予定されている。

PR TIMES

(文・早川あさひ)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報