海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech Fitbit Payが日本上陸 対応デバイスでタッチ決済可能に

Tech

Fitbit Payが日本上陸 対応デバイスでタッチ決済可能に

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Fitbit(フィットビット)は7月7日、Fitbit Payによるタッチ決済サービスの日本展開を発表した。対応デバイスによる店舗での支払いが可能になる。

Visaデビットカードが利用可能

今回の日本上陸では、Fitbitはソニー銀行やVisa(ビザ)と提携。ソニー銀行のVisaデビット付きキャッシュカード「Sony Bank WALLET(ソニーバンク・ウォレット)」がFitbit Payに対応することになる。

これにより、タッチ決済対応店舗にて対応デバイスを端末にかざしての支払いが可能になる。スマートフォンを持ち歩いたり取り出したりせずに決済が行えるのは、大きなメリットだろう。

セキュリティにも配慮

日本国内でのFitbit Payに対応するのは、Fitbit IonicやFitbit Versaスマートウォッチシリーズ、Fitbit Charge 3、Fitbit Charge 4となる。

支払いにあたってはユーザーのカード情報は加盟店やフィットビットに共有されず、また手首にデバイスを装着するときにPIN入力が要求されるなど、セキュリティも高められている。

ランニングの最中にコンビニで飲み物を買いたくなったときなど、気軽に装着できるFitbitのデバイスで利用できるFitbit Payはおおいに活躍しそうだ。

PR Times

文/塚本直樹
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報