海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech リアルな拍手? 拍手ロボット「ビッグクラッピー 2020」が楽しそう

Tech

リアルな拍手? 拍手ロボット「ビッグクラッピー 2020」が楽しそう

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ロボット・玩具製造の販売、アプリケーション開発を⼿掛けるバイバイワールド株式会社が、拍手ロボットの新型となる「ビッグクラッピー2020」の販売を開始した。

人間の拍手の音を再現

ビッグクラッピーは、独自に設計した柔らかい手でパチパチ拍手し、コミカルな声がけを行うことで人を楽しませる拍手ロボット。人の注目を集め、様々な場面で集客、広告、盛り上げに一役買ってくれる。

新型の「ビッグクラッピー2020」は、三井化学株式会社と共同開発。人間の肌に近い感触のゲル新素材を用いた「新しい手」を搭載し、音響テストに基づき、人間の拍手に一層近い音を再現した。

拍手音を最適化するために実施された音響テストでは、ゲル素材の分子構造を変えることで、様々な硬度や反発性の異なる拍手ハンドを製作。さらに、音響テストによる時間-周波数特性解析を比較することで、人間の拍手音に合った広い周波数帯を再現することに成功している。

センサーやセリフの設定も可能に

また、新型版では、成型品のクオリティも向上。プラスチックパーツ、ゴムパーツの設計を一新し、耐久性・成型品質が向上。起動時の拍手の大きさ、シチュエーション、人感センサーの状態、独り言の有無やセリフ間隔などの項目を設定・保持できるようにもなっており、毎日電源を入れるだけで好みの状態でビッグクラッピーを使うことができる。

カスタムオーダーで複数台連動も可能になっており、複雑なリズムで刻まれる拍手で場を盛大に盛り上げてくれるだろう。

PR TIMES
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報