海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up メイカーズ時代のフリマサービス「Tindie」は新しいイノベーションが生まれる場所

Start Up

メイカーズ時代のフリマサービス「Tindie」は新しいイノベーションが生まれる場所

ここ1、2年注目を集めているフリマサービス市場。ファッションからインテリア、ハンドメイドといったものまで様々な商品がPCやスマートフォンを通して簡単に売買出来るようになった。 そんな中で今回紹介する「Tindie」はハン...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Tindieここ1、2年注目を集めているフリマサービス市場。ファッションからインテリア、ハンドメイドといったものまで様々な商品がPCやスマートフォンを通して簡単に売買出来るようになった。

そんな中で今回紹介する「Tindie」はハンドメイド、その中でも近年話題となっている3Dプリンタなどを用いて作られたガジェットに特化しているフリマサービスとなっている。

仕組みは非常にシンプルで、いわゆるメイカーズと呼ばれるような人たちが、自分で製造したガジェットをサービス上で売ることができるというもので、ミュージックやキッズ、ホームなどいくつかのカテゴリにわかれている。

こういった自作のガジェットに特化したフリマサービスというコンセプトも新しいのだが、もう1点注目したいのが、このサービスは作り手の支援にも力を入れている点。

具体的には作り手側は、具体的な実物が出来上がっていない場合でも商品を出品することができ、実際に買い手がついてから商品を製造することも許されている。まずはアイデアベースのものを出品してみて、買い手側の反応を確かめてみるといった使い方ができるのだ。

この分野は今後かなり注目されているだけに、「Tindie」がどれほど普及していくのか、非常に楽しみである。

Tindie
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報