海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 新タイプの生体認証「FaceCrypt」 自分撮りの顔をスマホのセキュリティに!

Tech

新タイプの生体認証「FaceCrypt」 自分撮りの顔をスマホのセキュリティに!

スマートフォンでネットショッピングをしたり、振り込みをしたりする人も多いだろう。その際、要注意なのが情報のセキュリティ管理だ。間違っても端末ごと盗難に遭い、情報が悪用されるという事態は避けたい。 携帯端末の浸透に伴いセキ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
FaceCryptスマートフォンでネットショッピングをしたり、振り込みをしたりする人も多いだろう。その際、要注意なのが情報のセキュリティ管理だ。間違っても端末ごと盗難に遭い、情報が悪用されるという事態は避けたい。

携帯端末の浸透に伴いセキュリティアプリは増えてきているが、このほど登場したiPhone・iPad用のアプリ「FaceCrypt」はかなりユニークなアプローチだ。ユーザー本人の自分撮りの顔で施錠・解錠ができるようになっていて、第三者の操作を防ぐことができる。

FaceCryptは端末内のアプリや書類などに一つ一つロックをかけるのではなく、FaceCryptのアプリそのものをロックする。ユーザーの顔を自分撮りカメラで写して照合してFaceCryptのアプリを解錠すれば、同アプリで保護しているパスワードや書類、写真などにアクセスできる仕組みだ。

セキュリティの有効性を確保するため、生の本人の顔でのみ作動するようになっている。目の瞬きをとらえる技術を用いていて、本人でもポスターや写真に写っている顔では反応しない。

また、生体認証のほかにもパターン・マッチングやパスワードも用意されていて、よりセキュリティを厳重にしたい人はそれらを組み合わせて使用することも可能だ。

このアプリ、フルバージョンのダウンロードは4.99ポンドかかるが、無料バージョンでも生体認証などほとんどの機能が使える。

FaceCrypt
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報