海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise Airbnb超え!世界初、ネット上すべての宿泊施設が検索可能な「AllTheRooms」

Enterprise

Airbnb超え!世界初、ネット上すべての宿泊施設が検索可能な「AllTheRooms」

Tumblrなど、数々の人気IT会社を生み出し、第2のシリコンバレーといわれて久しいアメリカ、ニューヨーク。 この地から、『最強無敵の宿泊施設検索サイト!』と話題のサーチエンジンのBeta版がリリースされているのをご存知...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加

alltherooms1Tumblrなど、数々の人気IT会社を生み出し、第2のシリコンバレーといわれて久しいアメリカ、ニューヨーク。


この地から、『最強無敵の宿泊施設検索サイト!』と話題のサーチエンジンのBeta版がリリースされているのをご存知だろうか?


その名も「AllTheRooms」。世界初、ネット上の全てのホテルサーチエンジンの情報を網羅したメタサーチエンジンだ。

エクスペディアやブッキングドットコム、また部屋の短期間借りで話題になったAirbnbなど数多くの予約サイトの情報を網羅。同時に自動検索、比較できる。

AllTheRoomsのCEOであり共同設立者の、ジョセフ・ディトマソ氏に話を聞いた。



ウォール街を経て、次世代ITベンチャーを立ち上げ


Q.AllTheRoomsを立ち上げた、社長のこれまでの経歴と、このサービスを始めたきっかけを教えてください。




alltheroms「私はニューヨーク、コルゲート大学で物理学と哲学を専攻した後、(アイビー・リーグの名門)コロンビア大学でMBAを取得しました。


キャリアの大半はウォール街のモルガン・スタンレーでテクノロジー会社などの投資、買収に関わり、また投資運用資金管理者として数年間、経営難に陥った会社のマネージメントをしていました。


その間も、自分の会社を立ち上げる事に、いつも強い興味を抱いていました。


数年前に、コルゲート大学の物理研究所で一緒だったウィリアム・ベックラーが連絡して来て、『新しいタイプのサーチエンジンの、素晴らしいアイディアがある。』と言いました。


『現状のホテルサーチエンジンは、インターネット上にあるすべての宿泊先情報を網羅していない。旅行者は何日もかけて、いくつものサイトを渡り歩き、最終的な宿泊先を決める。すべて一緒にしたらいいじゃないか。』、とね。


ホテル、ホリデーロッジ、アパート、ハウスボート、居間のソファーベッド、灯台ホテルから古城ホテルまで、すべてを1つにした、早くて使いやすいサイトを作る。そして、AllTheRoomsのアイディアが生まれました。」



Q.ウォール街でバリバリ働いていた、まったく畑違いの経歴からこのスタートアップを始めたのですね。ニューヨークで起業したのは、理由があるのですか?




「ITでも旅行業界でも重要な場所であるニューヨークはパーフェクトな場所です。ニューヨークには強いエンジェル投資家のコミュニティーがあり、これはスタートアップには非常に重要です。


投資家は強い味方であり、パートナーでなければいけません。密接に働くことで、彼らは良き助言者となってくれています。」



Q.サイトの開発時に困ったことはありましたか?




「新規事業立ち上げは、大概にして苦労が多い。遠くから見ると手強く、実現不可能なタスクに見えます。具体的には最初の予約を獲得すること、最初の投資家を獲得することです。


スタートアップ会社を成功させるには、基盤の強さが大切です。良いアイディア、良いチーム、良いプログラマー、良い投資家、良い視点、家族の良いサポート。みんな力を合わせて働かないといけない。


直感を信じることも重要です。考えがクリアで感情に左右されていない限り、直感と心は正しい判断をするのにいつも役に立ってくれるます。」



『AllTheRoomsに載っていなかったら、その検索条件では宿泊施設はない』


Q、そしてBeta版AllTheRoomsがリリースされました。ユーザはこのサイトに何を期待できますか?




「弊社チームはすべての宿泊施設を網羅する為に、日々奮闘しています。旅行サーチエンジンはたくさんある。ネット以外の媒体に出ている場所もある。


しかし、AllTheRoomsで検索すれば、それらすべての情報を見ることができ、他のサイトを検索する必要がないのです。


ユーザーには、サイトを訪れた時、すべての物がそろっていると言う完全性と、安心感を感じてほしいと思います。今週、弊社サイトは世界最大の250万宿泊施設を網羅することに成功しました。これはエクスペディアやAirbnbよりも多い物件数です。


つまり、AllTheRoomsに載っていなかったら、『その検索条件では宿泊施設はない』ということです。」



日本語版も近日公開予定


alltherooms2Q、今はBeta版で英語版のみですが、今後他の言葉、例えば日本語版をリリースする予定はありますか?




「はい、数ヶ月でBeta版から本リリースに切り替わる予定で、その後は多くの言語に翻訳する予定です。


日本語はその中の始めの1つになるでしょう。」



まだBeta版だが、熱い注目を集めるAllTheRooms。日本語版がリリースされ、ワンストップで世界中の宿泊施設を検索できるようになれば、旅行業界の新たな台風の目となりうるサービスだ。


「AllTheRooms」


(Writer: Saera Jin)

Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

注目の記事

WHAT'S NEW

最新情報