海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile ウェアラブルが自作できるように!小型モジュールが30ドルで入手可能

Mobile

ウェアラブルが自作できるように!小型モジュールが30ドルで入手可能

ウェアラブルと呼ばれる、身につけて持ち歩けるコンピューター。Google Glassやスマートウォッチ、リストバンドなどを思い浮かべる人も多いかと思うが、最近様々な企業やスタートアップがこぞって商品化している。 そのウェ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
MetaWearウェアラブルと呼ばれる、身につけて持ち歩けるコンピューター。Google Glassやスマートウォッチ、リストバンドなどを思い浮かべる人も多いかと思うが、最近様々な企業やスタートアップがこぞって商品化している。

そのウェアラブル、「こんなものがあったらいいのに!」というアイデアを持っている人に朗報だ。このほど登場した小型のBluetoothモジュール「MetaWear」を使えば、スマホ連携ガジェットの自作も夢ではない。

MetaWearは1.7×2.6センチと小型で、iOSとAndroidでプログラムできる。例えば、このMetaWearをネックスレスの中に埋め込んで、スマホの着信やSNSのアップデートなどを知らせるようにしたり、キーホルダーに内蔵して盗難防止に役立てたりするなど、いろんな用途に活用できる。

もちろん、ネックスレスやキーホルダーの部分は別途に製作・用意することになるが、肝心のプログラムの設定が容易になるのがメリットだ。なので、何か面白いガジェットを作りたいという個人や起業家がプロトタイプを作るのに活躍しそうだ。今ならKickstarterで30ドルで入手でき、この価格はかなりお手頃といえそう。

開発した米サンフランシスコ拠点のエンジニアリング・デザイン会社は「多くの人にBluetooth技術を使ったものづくりを楽しんでほしい」としていて、Kickstarterでのキャンペーン終了後には一般販売もする予定だ。米国外にもプラス10ドルで発送してくれるので、ガジェット製作に興味のある人はサイトをチェックしてほしい。

MetaWear
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報