海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Marketing iPhoneのブランド力は強い!Counterpointが「高級スマホ」の市場調査結果を発表

Marketing

iPhoneのブランド力は強い!Counterpointが「高級スマホ」の市場調査結果を発表

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
香港に本社を置くCounterpoint(カウンターポイント)が、今年第1四半期の「高級スマホ」に関する市場調査結果を発表した。iPhoneシリーズのブランド力が際立つ結果となっている。

iPhoneシリーズの強さは圧倒的

Counterpointは、卸売価格が400ドル以上のスマートフォンを「高級スマホ」と定義した上で、市場調査を行った。

この結果、今年の第1四半期における「高級スマホ」の世界シェア1位に輝いたのはアメリカのAppleで、57%のシェアを誇っている。韓国のサムスンがそれに続き、19%のシェアを獲得。2社の力は強く、中国以外のすべての地域でワンツーフィニッシュとなった。なお、中国におけるトップは自国企業のファーウェイとなっている。

今年第1四半期の「高級スマホ」市場シェア(出荷ベース)と、地域別のメーカーランキング

機種別に見てもAppleの強さは圧倒的で、今年第1四半期の機種別ランキングトップ5のうち、実に4機種がiPhoneシリーズだった。そしてやはりというべきか、その中でトップに輝いたのは「iPhone 11」。最新の「11」シリーズの中で最も手頃なモデルの強さを見せつけている。

今年第1四半期の「高級スマホ」機種別ランキング

Appleによる5G対応モデル発売に期待

先に紹介した機種別ランキングにおいて、Apple製以外で唯一トップ5にランクインしたのが「Huawei Mate 30 Pro 5G」。Techableでもレビューを行った、ファーウェイによる5G対応モデルだ。

次世代の5G通信が浸透していることもあり、5G対応機種の割合は「高級スマホ」全体の5分の1に達したという。Appleから5G対応のiPhoneが発売されれば、市場における同社の地位はさらに強固なものとなりそうだ。

PR TIMES

(文・早川あさひ)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報