海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Enterprise 外出先での「3密」回避を支援!NTTデータとunerryによるアプリ「おでかけ混雑マップ」

Enterprise

外出先での「3密」回避を支援!NTTデータとunerryによるアプリ「おでかけ混雑マップ」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社NTTデータ(以下、「NTTデータ」)と株式会社unerry(以下、「unerry」)は、お互いのサービスを組み合わせたモバイルアプリ「おでかけ混雑マップ」の提供をスタートした。

アフターコロナの時代における、「3密」の回避を支援

「おでかけ混雑マップ」のアプリを使えば、全国約2.8万店のスーパーやドラッグストアなどの店舗近辺で、曜日や時間帯別の混雑傾向を調べることができる。「3密」の回避や、安心・安全な移動を強力にサポートしてくれるアプリといえるだろう。

この「おでかけ混雑マップ」は、unerryが公開中の「お買物混雑マップ powered by Beacon Bank」と、NTTデータのTwitterデータ活用サービス「なずき®」を組み合わせたものになっている。店舗の混み具合がわかるだけでなく、店舗に関するTwitter上の情報やつぶやきも確認できる点が特長だ。

現在はAndroid版が公開されており、iOS版は近日中に利用可能となる見込み。対象店舗の拡大や混雑予測機能の追加など、今後の状況変化に合わせたアップデートも予定されている。

「おでかけ混雑マップ」アプリのダウンロードページ(Play Store)

「新たな移動体験」を実現するためのタッグ

NTTデータとunerryは、新たな移動体験を得られる社会の実現を目的として、4月15日に資本業務提携を締結していた。先に紹介した「おでかけ混雑マップ」に続いて、次は「モビリティ・コマースサービス」の開発を進めていく。

これは、人流ビッグデータに基づいて、消費者一人ひとりの好みに合わせた提案をしてくれるサービスだ。旅行やショッピングなど幅広いシーンでの活用を想定しており、YouTubeではスタイリッシュなコンセプトムービーも公開されている。

YouTubeのコンセプトムービー(トラベル編ショッピング編

同サービスは2020年度内の提供を目標として開発が進められているとのことで、今後の展開に期待したい。

PR TIMES

(文・早川あさひ)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報