海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Enterprise スタイリッシュなパーカー!シタテル株式会社が「J-SPARC」のオリジナルウェアを制作

Enterprise

スタイリッシュなパーカー!シタテル株式会社が「J-SPARC」のオリジナルウェアを制作

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
シタテル株式会社が、「JAXA宇宙イノベーションパートナーシップ(J-SPARC)」のチーム向けに新しいウェアをプロデュース。

宇宙ビジネスの共創拠点「X-NIHONBASHI(クロスニホンバシ)」における着用を想定している。

スタイリッシュなパーカースタイル

今回プロデュースされたオリジナルウェアは、「J-SPARC」チーム向けのもの。「J-SPARC」は、JAXAと民間事業者がパートナーシップを結び、共同で宇宙事業の創出を目指す研究開発プログラムだ。

スタイリッシュなパーカースタイルで、光沢感のある濃紺カラーが印象的なウェアとなっている。カジュアルになりすぎないように斜めのジッパーを採用した点など、細やかな気配りも見逃せない。また、ジッパーを上げることでスタンドカラーになる機能性を備えた。

「J-SPARC」チーム向けのウェア紹介ページへ

宇宙ビジネスの創出をサポートするウェア

前述のオリジナルウェアは、宇宙ビジネスにおける日本初の共創拠点「X-NIHONBASHI」にて着用されるとのこと。2018年開設の同拠点は、「J-SPARC」チームの活動場所になっている。

「J-SPARC」チームのメンバーはこれまでスーツを着用していたが、ベンチャー企業の社員と日々接する中で、彼らのカジュアルな服装とのギャップを感じはじめ、今回のウェア制作を依頼。

その依頼を受けたシタテル株式会社は、「宇宙事業のプロデューサー」というアイデンティティを象徴する衣装としてオリジナルウェアを制作。宇宙ビジネスの創出を衣服の面からサポートしていく。

PR TIMES

(文・早川あさひ)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報