海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Marketing オンライン技術書サービス「boosty」がリリース!執筆者も募集中

Marketing

オンライン技術書サービス「boosty」がリリース!執筆者も募集中

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社wever(ウェバー)が、オンライン技術書サービス「boosty(ブースティー)」をリリース。

ブラウザ上での技術書閲覧・執筆に対応し、エンジニアの学習をサポートするサービスとなっている。また、技術書の執筆者も募集しており、現在はリリース記念のキャンペーンを実施中。

「boosty」の概要

オンライン技術書サービス「boosty」は、「技術書をもっと手軽に」というコンセプトに基づいてリリースされた。

主なセールスポイントは、ブラウザを用いた技術書閲覧・執筆が可能なこと。PCやスマートフォンで手軽に読めるため、本や電子書籍端末を持ち運ぶ必要がなくなる。

さらに、執筆者がブラウザ上から手軽に更新できる点も魅力で、技術仕様のアップデートに対応。情報の鮮度を保つことができる。

「boosty」のサービスページへ

また、「boosty」では技術書の執筆者を募集中。ブラウザ上のエディタからMarkdown形式で執筆し、「無料」もしくは「有料」を選択して公開する。

現在はリリース記念のキャンペーン中で、 有料公開時の販売手数料が10%になる(通常は20%)。なお、キャンペーン期間は今年7月31日まで。

これまでの課題を解決

ビジネスのIT化が進み、エンジニアの重要性がますます高まっている現代。彼らの代表的な学習手段として「技術書」が挙げられ、本や電子書籍という媒体を通して読まれている。

しかし、これらの媒体にはいくつかの課題もあったとされ、具体的には「携帯性」や「情報の鮮度維持」などが挙げられる。そのような課題を解決するサービスとして、「boosty」はエンジニアの学習を後押ししていく。

PR TIMES

(文・早川あさひ)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報