海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Start Up スマホから小型家電まで対応するバッテリー付きバックパック「Sapphire 60」がパワフル!

Start Up

スマホから小型家電まで対応するバッテリー付きバックパック「Sapphire 60」がパワフル!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
気がつけば身の回りにはバッテリーで動くガジェットがたくさんある。スマホにワイヤレスイヤホン、PC、タブレット、デジカメ、ゲームデバイス、電動スケートボード、ドローン……。

それらをいつでも充電できる強力なバッテリー付きパックパックがクラウドファンディングサイトKickstarterに登場した。ACコンセントやUSBに対応し、4万mAhものバッテリー容量を持つ「Sapphire 60」だ。

スマホを10回以上フル充電

モバイルバッテリーは数多く販売されているが、Sapphire 60は一般的なバッテリーでは容量が足りない、ACコンセントでも充電したいという人のためのスマートバッグだ。

外観は何の変哲もないバックパックだが、4万mAhと大容量のバッテリーを備えている。スマホなら10回以上は余裕でフル充電できる容量だ。

このバッテリーにはACコンセントが2つ、USBポートが4つも搭載されていて、複数のガジェットを同時に充電できる。

小型家電の電源にも

ACコンセントがあるので、PCやドローン、電動スケートボードなど、対応ガジェットの幅が広い。ドライヤーなどの小型家電の電源もとれる。出力は合計で最大200Wだ。

キャンプなど屋外で過ごす時など、スマホはもちろんデジカメやライト、ポータブルプロジェクターとあらゆるものに対応するバッテリーがあるのは心強い。

機内持ち込み可


もちろんSapphire 60はバッグなので、PCやデジカメ、水筒、文具などを収納できるようになっている。TSA(米運輸保安庁)の基準をクリアし、機内への持ち込みも可能とのことで旅行にも活躍しそうだ。

バッグの重さはバッテリーを搭載した状態で約2キロ、バッグ表面には撥水加工が施されている。

ガジェットを持って外出することが多い人は持っていると便利そうなこのバッグ、現在Kickstarterでの出資額は165ドル(約1万8000円)〜となっている。出資は7月3日まで受け付け、目標額を達成すれば9月にも発送が始まる見込みだ。

Sapphire 60/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報