海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 第一線で活躍するエンジニアにビデオチャットで相談できる「AirPair」

Start Up

第一線で活躍するエンジニアにビデオチャットで相談できる「AirPair」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
airplay少人数で会社を始めるスタートアップも増え、プログラミングを一人でするというエンジニアも増えてきているだろう。

分からないことがあれば、ネットで検索したり専用掲示板に書き込んだりという方法もあるが、相談できる先輩エンジニアがいると頼もしい限りだ。

そんな時に頼れるのが、マイクロコンサルティングマーケットプレイスのAirPairである。

■先輩エンジニアにマンツーマンで相談できる


AirPairでは、各種技術やプログラミング言語ごとに深い知識を持つ専門家が登録されており、少額の料金を払いお目当ての専門家にマンツーマンで相談することが可能だ。

やり取りはすべてオンライン上で行い、ディスプレーをシェアしながらビデオチャットを使って専門的な相談ができる。

技術に精通する先輩エンジニアのアドバイスを受けられれば、作業効率が上がるばかりか、プログラミングの質やスキルアップにも繋がるので、コスト削減の効果も期待できる。

使い方は、サイトに自身の悩んでいるポイントと支払える金額を書き込むだけ。後は専門家があなたの書き込みを見つけてビデオチャットによるレクチャーが始まるという仕組み。

また専門家のプロフィールや相談時の料金表を見て、専門家を直接選ぶことも可能だ。

■チャット内容を公開することで相談料が割安に


通常マンツーマンの相談は当人同士のみ見ることができるが、一般の人に公開することもできる。

過去の相談内容が公開されることにより、第三者にとっては有益な情報の一つとなるばかりか、専門家本人にとっても自身のスキルを広くアピールすることができるし、相談者にとっては通常より割安に相談できるという、すべての人にうれしい機能が特徴的だ。

先頃、Evernote, Stripe, Twilioなど最先端技術を持つテクノロジーカンパニーで働くエンジニアが専門家登録されることが発表され、今後ますます注目のサービスだ。

Airpair
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報